1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

「食べチョク」はほぼ全職種採用を強化しています。募集職種をまとめてみました。


こんばんは!広報/採用担当 下村です。

ビビッドガーデンはレガシー産業のひとつである農業領域の改革に挑むスタートアップです。現在は「食べチョク」というこだわり生産者が集うオンラインマルシェを運営しています。

ビビッドガーデンの詳細はこちらの代表のインタビュー記事を見ていただくとわかりやすいと思います!

ビビッドガーデンはここ最近の急成長に伴い、現在ほぼ全職種の採用を強化しています。そこで今募集中の職種をまとめてみました。ぜひご覧ください!

エンジニア(Ruby)

Railsエンジニア
急成長のプロダクト、食べチョクのWebエンジニアをwanted!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

エンジニア(iOS,Android)

アプリエンジニア
レガシー産業の課題解決に取り組む、アプリエンジニアをWANTED!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン


生産者セールスマネージャー

セールスマネージャー
日本のこだわり生産者を集める営業戦略を立案するセールスマネージャー求む!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

カスタマーサクセス

カスタマーサポート、CS
話題の農業ITベンチャーで一緒にブランドを築き上げるCS求む!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャー
激動のコロナ下で需要急増中。食べチョクを躍進させる3人目のPdMを大募集!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

インターン

インターン(広報/PR)
事業の中枢を担う広報チームでインターン生を大募集
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 メディア掲載実績 ◯ <セブンルール> 女子の20代を捨てて勝負!~『セブンルール』野菜直販サイト秋元里奈(28歳)~ https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/663035/ ◯ <池上ベンチャーズ> https://www.tv-tokyo.co.jp/txbiz/ventures/ ◯ <日経doors> 一人起業で農業変革 人材と資金の転機 https://doors.nikkei.com/atcl/column/19/021200159/030600004/ ◯ <Forbes> 「正しく儲かる」農業ビジネスで上場を目指せ #30UNDER30 https://forbesjapan.com/articles/detail/29289 ◯ <NewsPicks> 【農業改革請負人】農家と消費者をつなぎ、農業界の“メルカリ”を目指す https://m.newspicks.com/news/3544453 ◯ <日テレNEWS24> 小規模農家の救世主に?IT×農業の可能性 http://www.news24.jp/articles/2018/11/20/07409644.html ◯ <TechCrunch> 飲食店と厳選農家をつなぐ食材コンシェルジュ「食べチョクPro」がローンチ https://jp.techcrunch.com/2018/11/13/tabechoku-pro-launch/ ◯ <anan> 欲しいものぜーんぶ、ここにある。ついつい買っちゃう、スタッフ偏愛サイト。 https://vivid-garden.co.jp/img/media-20180221-anan.jpg ◯ <ダイヤモンド・オンライン> 農家の孫が考案、「オーガニックは儲からない」を変える農産物直販サイト http://diamond.jp/articles/-/147049 ◯ <朝日新聞> 産直サイト、生産者を応援 農家のこだわり伝える 間に業者入らず割安 https://www.asahi.com/articles/DA3S13491326.html ◯ <CAREER HACK> 365日、オリジナルTシャツで宣伝しまくる! 秋元里奈が「農業変革」に注ぐ情熱 https://careerhack.en-japan.com/report/detail/1061 ◯ <CNET> 尊敬する「農家」の人々が報われる世界を創りたい--ビビッドガーデン秋元里奈氏 https://japan.cnet.com/article/35127277/ ◯ <ICCパートナーズ> ビビッドガーデン「食べチョク」は、オーガニック農家と消費者を直接つなぎ、農業の流通課題を解決する(ICC KYOTO 2018)【文字起こし版】 https://industry-co-creation.com/catapult/37278 ■ アクセラ採択実績 ◯ ASAC(東京都アクセラレーションプログラム)  - デモデイにてオーディエンス賞を受賞 https://acceleration.tokyo.jp/detail.php?keyno=264 ◯ 朝日新聞アクセラレーター https://www.asahi.com/articles/DA3S13406224.html ◯ クックパッドアクセラレーター https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000025043.html ◯ 東京メトロアクセラレーター https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000025043.html ◯ KDDI ∞ Labo https://www.kddi.com/ventures/mugenlabo/original-team/
株式会社ビビッドガーデン

ボランティアスタッフ

ボランティア、アンバサダー
こだわりの農家さんの魅力を発信!農業系スタートアップのボランティアスタッフ
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

オープンポジション

オープンポジション
全職種/オープンポジション。あなたに最適なポジションを検討します!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

採用フローや採用基準はこちらに詳しく記載しています。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

最後に余談ですが、TOPの画像は2019年の最終出社日12月27日に、全メンバーで1年の振り返りを行ったときの集合写真です。

振り返りでは「一人ひとりの2019年を一言で表すと?」というテーマで、全社員が全社員に向けて一言ずつ言葉を送り合いました。かけた所要時間はなんと4時間。メンバー同士で向き合う時間をビビッドガーデン は非常に大切にしています。

ちなみに、私はこんなメッセージを社員からもらいました。

「マイクロブルドーザー」「適応力とパワフルさ」「外部への発信を増やしてくれた人」「いま誰よりもヒトを大切にしている人」「とりあえずやる力」などなどなど...節目と言われる年末に改めてメンバーからフィードバックをもらうことができ、とてもいい機会になりました!

少しでもビビッドガーデンに興味を持っていただいた方とお話がしたいと思っています!

ぜひまずはオフィスに遊びにいらしてください。

株式会社ビビッドガーデン's job postings
49 Likes
49 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more