1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

就活のコツは「できること<<<<<やりたいこと」です。〜20年新卒メンバーインタビュー第2弾〜

現在、バイタリフィでは、21年卒(既卒3年以内可)向け、他社とは違う!?WEB説明会 を開催中です!
そこで、20年新卒メンバー全員にセルフインタビューしてもらいました!今回はその第2弾です。

第1弾はコチラ↓↓↓
就活のコツは「逆算」です。 〜20年新卒メンバーインタビュー第1弾〜

◆Q1.プロフィール

制作部 デザイナー 武蔵野美術大学 造形学部デザイン情報学科卒業

武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科を卒業し、今年の春にバイタリフィに入社しました。現在は制作部にデザイナーとして所属しています。

大学では印刷物のデザインを主に学びながら、人形劇サークルの座長をしていました。

趣味はポートレート撮影と人形劇です。ネットサーフィンも好きです。

食べ物で好きなものはトマト酸辣湯とタラコパスタです。タラコパスタとは好物として長い付き合いですが、こだわりは特になく、コンビニのものから自家製まで全部美味しくいただきます。

◆Q2.大学生活はどのような過ごし方をされていましたか?

実はITやWEBは全くの未経験でした・・・。

大学では主に課題での制作とサークル活動、あとはデザイン関係ない飲食のアルバイトをしていました。

作品制作に絞って言うと、大学内では写真表現とプリントメディア、人形を作るくらいの造形を主にやっていて、比率は3:6:1くらいでした。プリントメディア研究のゼミに進んでから卒業までは、塵理論という架空の理論をもとに考察する物語の進行と紙媒体表現の研究と制作を主にやっていました。

ITやWEBにはほぼ触れておらず、就活を始めるまでは将来についても自分についても全く考えていませんでしたし、たくさん遊んでいました。

◆Q3.就職活動について教えてください

三年生の年末くらいから社会見学的な感じで色々な企業へ足を運び始めました。

プリントメディアを修めたゼミ生は、印刷業界、広告代理店、編集者方面の就職が多かった印象ですが、私はIT系の企業へ強い興味を持っていました。プリントメディアを通じて、出版や広告を取り巻く、長く変わらなかったものにも変化が強く求められる現状を学んでいたからこそ、という方が正しいかもしれません。

ーそれはなぜですか?

そんな変化の激しい時代でも、もの作りをしていたい自分の思いを大切にしたかったし、作るからには、より多くの人に届けたかったからです。

これからも発展し多くの人の手に触れるweb、アプリ、インターネット上で提供される様々なサービス、メディアに関わる制作を仕事にすれば、自分の作ったものが、人の目に触れたり、役に立ったり、記憶に残ったりするかもしれないと思いました。

そのために、IT系企業を中心に、Webデザインやコーディングが専攻でなくてもやりたいという思いを見てくれる会社を探し始めました。

そこで、バイタリフィを見つけたというわけです。

(就活時のポートフォリオ↓)

ーやりたいことは、当時から明確にありましたか?

やりたいことが見つからないのではなくて、やりたいことがありすぎて一番を選べないという感じでした。

だからこそ、自分の欲求に忠実に将来を考えました。

自分の作ったものをたくさんの人に見てほしいし、変わらないものよりは変わっていくものの方が性に合っているし、美味しいごはんも食べたいです。

流動的で、大きく発展していくバイタリフィの一員としてそれを見つめながら、自分の成し遂げたいことを明確にできたら嬉しいです。

でも休日は家でたくさんゲームもしたいです。



4.どのようにしてバイタリフィを見つけたのですか?

Wantedlyに掲載されていた「みんなでおいしいごはんを食べれる会社になります」のフレーズに一目惚れしました!

Wantedlyで新卒採用の要項を見て、その存在を知りました。

ものづくりにはずっと携わっていたいと思っていましたが、大学では別の領域のデザインを学んでいたので、IT系で、しかもAIを主力とするバイタリフィを受けようと思ったのはすごく思い切りました。

一番の理由は「みんなでおいしいごはんを食べれる会社になります」というフレーズですね。

就職活動を始めてすぐに履歴書を提出しましたので、求人の中から自分の希望に合った企業を見つけるための基準もまだ曖昧で、フィーリングが大きな部分を占めていたことは事実です。


◆Q5.就活生の皆さんへ

就活のコツは「できること<<<<<やりたいこと」です。

大学4年間で学んだことで、「できること」が少しでも身についてしまった自分は、そこを拠点に活動しがちでした。

それが必ずしも悪いこととは今も思いませんが、「できること」以外のすべてが「できないこと」に振り分けてはいけないと思い、できること<<<<やりたいことくらいで考え、今とても楽しく過ごしています。

就活生の皆さんも悔いがないようにバイタリティを出して、頑張ってください。


バイタリフィの採用状況

21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関して


バイタリフィでは、現在、21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会を実施しております。新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインでの実施としております。

ウォンテッド・スコアが高く、優秀な方と相思相愛になりたい為、オンライン説明会には社長自ら参加いたします。
ぜひ、弊社のビジョンでもある”みんなでおいしいご飯を食べましょう”!

→21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関してはコチラから


中途採用に関して


バイタリフィでは、中途採用に関しては、ウォンテッドリーを使っての採用を実施しております。

個人の裁量が大きく、自身の意見や考えが大事であり、主体性が必要なので、ウォンテッド・スコアを上げれば、選考通過に有利かも?!

経営状況に関しても、昨対で引き続き成長しているため、まだまだ増員していきたいと考えています!たくさんのご応募お待ちしております。

→中途採用に関してはコチラから


■バイタリフィ公式Twitter↓↓↓
https://twitter.com/AppDevelopLab
■バイタリフィ公式Facebook↓↓↓
https://www.facebook.com/vitalify

株式会社バイタリフィ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings