This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

自社製品に対するニーズに応えるため、日々新しいサービスを開発しています。(あなたのアイデアも反映させて下さい!)
環境が変わらない自社内開発なので、気心の知れた仲間と、プロフェッショナルな仕事ができますよ。(現状はリモートワーク中)
☆Wantedlyの仕様上、募集している各職種の共通内容になります ☆職種別の詳細については「こんなことやります」を参照下さい ====================================== 新型コロナウイルスに関する対応について ====================================== ◆選考について カジュアル面談はWEBでも可能ですが、面接については、現状では直接お会いさせて頂いています。(マスク、換気、消毒などは徹底しています) ◆現状の勤務体制について 新型コロナウイルスに関する国、および東京都からの要請に応えるため、バイタリフィでは全社員リモートワークを実施しています。今後の国や東京都からの情報にもよりますが、入社から数日は恵比寿オフィスに勤務頂き、その後リモートワークへシフトして頂く予定です。社員との顔合わせは行いますのでご安心下さい。 ◆経営状況について 影響は出ていません。業績好調のため、まだまだ増員していきたいと考えています。 ======================================= 「なにをやっているのか」 ======================================= ・AI(人工知能)を使った自社製品の開発導入、WEBやアプリの受託開発、ベトナムオフショア開発をしています ・開発は完全内製で客先常駐がありません ×SES ・最新の技術に強く、取引先は大手企業中心(一次請け)です ★もっと詳しく・・・ 当社には大きく3つの事業があります。 (1)自社製品の開発や販売 AIチャットボット「FirstContact」は、顧客ニーズに継続的に対応し、高機能低価格を維持、多くの販売実績を有しています。豊富なエンジニアと技術力を評価いただき、OEM製品の開発や共同での関連製品の開発などの要望を顧客から頂くなど、ポテンシャルの高い製品となっています。 「もてなしガイド」は、大規模な開発不要の低価格アプリパッケージで、情報発信にフォーカスし、観光案内・イベント、キャンペーンアプリなどを作成するのに適しています。 子会社にはKaggle(機械学習コンペ)にて、日本人1位のKaggle Masterが在籍しており、OCRサービスである「FirstReader」などの新商品開発も日々行っています。 (2)受託開発 お客様からの依頼に応じて、WEBやアプリ開発・運用等を行っています。当社の歴史は長いため大手企業と長いお付き合い(直接取引)があります。これによりお客様から見れば安心して任せられるのと同時に、当社では技術ノウハウを蓄積し、最新技術へ積極的に取り組むことができています。この好循環が既存のお客様に満足頂け、また新規のお客様への受注に繋がっていきます。 また、企画から保守運用まで一貫して対応するのも当社の特徴です。すべてプロパー社員による自社で対応致します。これによりお客様とスピード感を持った質の高い対応が可能となっています。上記の好循環は働く人にとってプラスに作用することが多く、従業員にとっても良い環境となっています。 (3)ラボ型オフショア開発 ベトナムに子会社(バイタリフィアジア・スクーティー)を設立しています。オフショアと言いますが、当社で受けた案件の開発部分をベトナム拠点に依頼するようなオフショア開発ではありません。お客様がベトナム拠点と直接関わり、案件進行して頂く事によりコストを抑えたリソース提供を可能にしたラボ型の開発モデルとなっています。(お客様の専属エンジニアをベトナムにもって頂くようなイメージとなります)当社で受託するのがよいのか、バイタリフィアジアやスクーティーで開発頂くのがよいのか、お客様にとって適切な開発体制をご提案しています。 【制作実績】 世界中の国々へ健康機器などを提供するオムロン ヘルスケア。インターネットビジネスを幅広く手がけるサイバーエージェント。人気アーティストが数多く所属するエイベックス・エンタテインメント。そのほか、富士通クライドテクノロジーズ・電通・ベネッセコーポレーション・キングジム・バンダイナムコエンターテインメントなど、クライアントの多くが知名度の高い大手企業です。AIやIoTなど最新技術をつかった、技術力向上につながる案件も多くあります。 ※実績については以下もご参照下さい https://vitalify.jp/works/

Why we do

みんなでおいしいごはんを食べれる会社になります。 我々バイタリフィのビジョンです。
毎週火曜日にランダムでメンバーを決めてランチに出かけるグループランチの制度(食事代補助)があります。この他にも会社負担で沖縄旅行へ行ったりも!
======================================= 「なぜやるのか」 ======================================= ・お客様だけでなく社員も幸せにしたい ・働く上で、一緒に仕事をする仲間も大切(社員が自慢) ・第二成長期に入っており、役職ポジションも空きがあります(過去最高益達成中) ・職種だけでなく、会社や組織のミッションも持てる(経験できる) ★もっと詳しく・・・ 【バイタリフィのビジョン】 「みんなでおいしいごはんを食べれる会社になります」 これは私たちバイタリフィのビジョンです。 ここで言う「みんな」とは、メンバーやその家族はもちろん、 クライアント・パートナーなど関わる全ての人のことです。そして「おいしいご飯を食べられる」とは、 みんなとの関係が非常に良く、関わり合うことで成長できる状態のことを意味しています。 食事は気心知れた人と楽しくしたいものですよね? そのときの会話の中で驚きや発見、新しい情報などを得られると「また一緒にご飯を食べたい」と思うはず。プライベートだけでなくビジネスの場でも同じことが言えます。バイタリフィはみんなでおいしいご飯を食べられる会社を目指しています。 【バイタリフィの魅力】 バイタリフィの採用で重視しているのは、素直さやその人の雰囲気。バイタリフィにはこの要素を持ち合わせた人柄の素晴らしいメンバーしかいません。どんなに綺麗なオフィスでも、どんなに給与が高くても、一緒に働く人が尊敬できなかったり、ハラスメントがあったり、面白くなければ仕事がただのお金稼ぎになってしまうのではないでしょうか。仕事が生活の一部であり、楽しみである、そういった感覚で仕事をすることを当社は目指しています。まだまだ改善点もあると考えていますが、全社員一丸となって前に進めていきます。 ※当社のスタッフや雰囲気についてはブログも参照してください https://vitalify.jp/staff/ https://vitalify.jp/blog/ ※Twwiterも面白いよ! https://twitter.com/AppDevelopLab 【第二成長期へ突入】 創業から順調に成長したものの、ほぼ横ばいな状態が過去には4年間ほどありました。この時の経験を活かし、人事制度の導入、トップダウンではないチームリーダーを中心にした透明な意思決定、お客様と接する中で感じた担当のやりたい、こうしたいを実行できる裁量環境などを整備しました。このような取り組みの成果もあり、直近2年間では毎年15名~20名の増員となることができています。人が増えた事で管理職などのポジションも増え、他社で上が詰まって出世できなかった人、もっと裁量を持ちたい人、野心のある人などの受け皿となることができています。人材不足で縮小する会社が多い中、当社で成長企業の色々な旨味を感じて頂きたいと考えています。とはいえ、まだまだ改善点があると感じているため、職種を超えた組織の構築など経営に近いミッションも担当頂き、よりよい会社を社員で創っていきたいと考えています。

How we do

必須研修とは別に任意に利用できる色々な制度を用意しています。
ベトナムスタッフから新規開発中のAI製品について説明してもらっています。
======================================= 「どうやっているのか」 ======================================= ・営業もプロデューサーとして案件に入り込みますので、営業都合の無理な案件が発生しません ・当社エンジニアは半数が客先同行できます、ディレクターを技術で孤立させません ・エンジニアが不足しておらず、自社で裁量を発揮できる ・研修制度あります(ただし、本人のやる気や向上心が一番大切) ・グローバルな環境(日本語でも問題なし・英語もOK) ・メリハリをもって仕事をする、平均残業時間は20時間以下、年間休日は135日を超えます ★もっと詳しく・・・ 【主な仕事の流れ】 (1)営業(プロデューサー)もしくはディレクターがお客様より案件の相談を受けます。  (2)案件の内容により、デザイナーやエンジニアもお客様のもとにヒアリングに行きます。 ※技術職が同行するため、ディレクターが技術で苦戦するケースが少なくなります (3)受注後はお客様とプロデューサー、ディレクター、デザイナー、エンジニアがチームで一体となり、スケジュール調整や制作を進めていきます。 (4)一度の納品で終わることは少なく、継続して保守や追加開発等を行っていきます。 【作業環境(制作環境)】 人材不足から開発を委託する会社が増えていますが、当社は口コミを中心に安定的にエンジニアを採用できています。開発を委託しないため、営業やディレクターは案件のコントロールがやりやすく、トラブルの頻度も減り、責任所在の確認などの管理工数が発生しません。客先常駐では派遣会社所属のような雰囲気になり、自社への帰属意識を感じにくいですが、当社ではチームとして仕事をする醍醐味を感じて頂けます。100%自社内生産の会社は多くないため、当社の特徴の一つとなります。 【教育研修】 (1)新入社員研修(入社サポート) バイタリフィになじむ、仲間になって頂くための研修や取り組みを行います。バイタリフィという会社には1か月もしないうちに慣れてしまう人がほとんどです。 (2)3か月目標の立案 スキルや経験は人それぞれ、だからバイタリフィでは画一的な研修制度を意図的に用意していません。あなた専用のプランを上長と一緒に丁寧に作成し、入社から3か月間で力を発揮し、活躍してもらえる形にします。座学もありますが、基本は実際の案件や社内業務に携わり、必要な知識・スキルを身につけていきます。 勿論、定期的に上長とのすり合わせ面談を実施。「AI開発をしたい」などといった今後の希望を伝える機会も用意されています。上長への相談が難しい場合には人事部へ伝えられる環境があるので会社全体であなたをサポートしています。 「3か月は短い!」と思われるかもしれませんが当社の新卒は全員この期間でプロとして一定レベルに到達します。 (3)その他任意の研修、補助制度 外部研修(Progateなども可)、書籍購入補助、社内勉強会、コンプライアンス研修など 【グローバルな環境】 当社には日本国籍以外のメンバーが多数在籍しています。もちろん、人柄も申し分ない多彩なメンバーであり、日本語で話をしたり、英語を使ってみたり、皆が前向きにコミュニケーションを楽しんでいます。日本人だけでなく外国籍の方にも安心して働けるようなノウハウがあります。 【メリハリ】 創業よりバイタリフィでは残業を良しとしません。繁忙期はありますが、基本的には時間内できっちりと仕事を終わる、終えられるように上司がサポートしています。 また、IT系に珍しく休暇が多いのも当社の特徴で、完全週休二日制にさらに夏季や冬季休暇、場合によっては社員旅行のために平日を特別休暇にします。仕事の効率や成果を重視し、真のプロフェッショナルとして活動しています。