This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ventus勉強会 サステイナブルフロントエンド#2


持続可能なフロントエンドを目指して

前回に引き続きサステイナブルフロントエンド#2! ということで二度目の勉強会を開くことができました。 フロントエンド!と言いつつも今回はなんとデザイナーの方がDockerの解説を始めたりと、幅ひろーく、自由な雰囲気で和気藹々と進行しました。

トップバッターは弊社のフロントエンドエンジニア、野間が『再利用可能なコンポーネント構成』の発表を行いました。コンポーネント志向の開発の辛さをいかに解消するのか、実際に五月祭や弊社の『Whooop!』の開発で培った「ぼくのかんがえたさいきょうのコンポーネント」ということでユニークに発表してくれました。



引き続き同様に弊社の張が発表!! 『クリーンアーキテクチャの実践inReact』ということで、Reactと銘打っていても『如何にフレームワークに振り回されずに済むか』を自作Todoアプリを元に解説してくれました。クリーンアーキテクチャの概要から実践。こういった濃い内容を発表できるのは、距離感の近い勉強会ならでは。

次に、吉村さんの発表です。『治安の悪いコードをTypescript移行する話』を発表していだだきました。ReactとTypescriptの相性、ビジネスとの相談や導入のお話をしていただきました。如何にして、Typescriptに移行するのか。こういったエンジニアからもビジネス的視点も踏まえてTypescriptを導入するところからお話していただけるの、珍しいのではないでしょうか。貴重なお話ありがとうございました。


次に、デザイナー兼エンジニアの中島さん。なんとAdobe XDでスライドを作った『Docker による高速なフロントエンド開発』の発表です!!しかもDockerの入門からImageビルドの高速化、更にはDockerHubの使い方まで。なのにスライドはXDで作っている……。フロントエンドの開発をインフラ視点から支える素晴らしい発表でした。

このように、幅広い視点から『サステイナブル』なフロントエンド開発を勉強しています。隔月での開催を予定しておりますので、興味のある方はふらり、と立ち寄っていただければ幸いです。

株式会社ventus's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more