1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

業界のハブとなる、 日本一のオークションを 目指して。
モノの価値をつなぎ、 人生への新たな投資を。
私たちバリュエンスホールディングス株式会社は、「Valuable Experience人生を変える価値を」を経営ビジョンに掲げ、デジタルとリアルを融合し、新たな視点からサービスを提供するブランド品、骨董・美術品のラグジュアリーリユースカンパニーです 2020年3月1日には、バリュエンスホールディングス株式会社に社名変更し、持株会社体制へ移行しました。これまで以上に既存事業の成長スピードを上げていスケールさせていくとともに、新しいチャレンジも積極的に行って参ります。 【会社情報】 売上高 : 連結:377億円 / 単体:355億円(2019年8月期) 従業員数 : 連結:475名 / 単体:387名(2019年11月末現在) 店舗数 : 全国に63店舗 【グループ会社】 ◆ バリュエンスジャパン株式会社 国内におけるブランド品等のリユース事業 https://www.valuence.inc/japan/ ◆ Valuence International Limited 海外におけるブランド品等のリユース事業 https://www.valuence.inc/international/ ◆ バリュエンスアート&アンティークス株式会社 骨董品、美術品等のリユース事業 https://www.valuence.inc/artandantiques/ ◆ バリュエンステクノロジーズ株式会社 アプリ、システム等の開発事業 https://www.valuence.inc/technologies/ ◆ バリュエンスリアルエステート株式会社 不動産事業 https://www.valuence.inc/realestate/

Why we do

「リユースのない人生はきっとつまらない」をブランドコンセプトに、全国に54店舗(2018年5月現在)を展開するブランド買取専門店です。
お客様一人ひとりの細やかなニーズに合わせたサービスラインナップを展開しています。
私たちは「想い」を大切にしています。 新品であれば、同一商品の価値は全て同じです。 でも、私たちが扱っているのはリユース商品。 どのようにして購入されたものなのか、その方の元でどんな歴史を刻んできたのか、一つ一つにストーリーがあり、その商品に掛けられた「想い」はそれぞれ異なります。 だからこそ私たちは、モノに込められた「想い」に目を向けるのです。 買取時にモノに込められた思い出やストーリーをお聞きするのは、目の前のお客様のモノを想う気持ちに寄り添い、安心して次に託すお手伝いがしたいから。 思い入れのあるモノだからこそ、リユース相場を知った上で「どこで売るのか」を選んでいただきたい。そして、それが私たちであって欲しいと願っています。

How we do

自然光が差し込む開放的なエントランス(東京本社)
社長と常務は30代半ば、各事業の統括メンバーには20代の社員もおり、フレッシュで勢いのある会社です。 その背景にあるのは、“超個性派集団”といえる若手メンバーたちの活躍です。 「好きに、しあがれ。」というビジョンや「そうきたか!をつくる」というミッションに忠実に、やりたいことを提案し、実行できる環境がSOUにはあります。 店舗でのサービスやチーム内でのオペレーション、新しい事業施策、それらを支える経営チームに到るまで、社員の誰もがアイデアを発信し、形にするための土壌が整っています。新しいことを取り入れ、ブラッシュアップしてこそ、会社の成長はあると思っています。 求められていることは、「本当にやりたいことか」「本気であるか」ということです。 人は、自分がやりたいと思うことに夢中になるからこそ、努力も楽しめ、世の中に新しい価値を生み出せます。社員すべてが自分の好きなことにのめり込み、自分らしい人生をつくりあげていって欲しいと思っています。