1
/
5

【メディア特集告知📣】6/22 22時のWBSでSTAFF STARTが特集されます!

WBS(ワールドビジネスサテライト)にて、バニッシュ・スタンダード が特集される予定です!!

本日、22:00〜テレビ東京で放送される『ワールドビジネスサテライト(WBS)』にて、「若きゲームチェンジャー」として弊社株式会社バニッシュ・スタンダードが紹介される予定です。


今回の特集では、2日間にわたって、弊社代表小野里に密着取材をしていただきました!
取材ではSTAFF START立ち上げの経緯や、サービスにこめている想いを代表の小野里がお話しました。
今後の展望にも触れていますのでぜひご覧ください!

■番組概要

テレビ東京「ワールドビジネスサテライト(WBS)」
放送日時:6月22日(火) 22:00〜
※BSテレ東:23:00~深夜0:00

タイトル:特集「若きゲームチェンジャー」
番組URL:https://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
※ 放送の都合上、内容が変更になる場合があります。

取材では、メンバーのMTGも撮影いただきました✨
(使われるかは、放送までお楽しみ♪)

アーカイブはこちらよりぜひご覧ください♪ ↓


常識を革め、より良い未来を創る仲間を募集中!!

店舗スタッフが"好き"を諦めなくていい世の中を目指すことを軸に小売業のDXをすすめています。
そこで、私たちと一緒に未来をつくる仲間を全方位で募集しています!!
ぜひ気軽に応募ください!もちろんカジュアル面談からでも大歓迎です✨

開発

アプリエンジニア
流通金額1100億円超え│ 小売業のDXを推進するアプリエンジニア募集
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード


フロントエンドエンジニア
社会貢献度の高い唯一無二の自社サービスの開発。フロントエンド募集!
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード


バックエンドエンジニア
大手百貨店も導入!月間50億リクエストを支えるバックエンドエンジニア募集
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード

インタビューはこちらをご覧ください✨

カスタマーサクセス

Customer Success
継続率97.8%!DXで業界の未来を創るカスタマーサクセスの募集!
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード

営業

営業
LINE社との提携ですでに問い合わせ急増中!小売業の未来を創る営業を募集!
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード

コーポレート


労務
STAFF×TECHの自社サービスで各業界のDXに貢献する企業の労務を募集
私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。 「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。 Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。 E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。 STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。 そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。 STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。 ▼STAFF START とは 「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」 店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。 例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。 その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。 サービスサイト- https://www.staff-start.com/ ▼STAFF STARTの4つの数字  (1) 1,200ブランド導入  現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの  アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。  また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、  店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、  ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて  ご活用いただける幅を広げています。  (2) 年間流通額1,100億円  現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。  2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、  そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。  (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円  店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。  店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。  1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。  (4) サービス継続率97.8%  2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。  ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。  STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、  実現できている数値です。
株式会社バニッシュ・スタンダード
株式会社バニッシュ・スタンダード's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more