1
/
5

22新卒内定者blog 〜恒石 東万〜

■はじめに

「何かに憧れ続けて、22年が経った。」
憧れのスーパーヒーロー、憧れのサッカー選手、憧れの先輩、憧れのあの子、憧れの大人。
そんな「憧れ」は、時に自分を苦しめる。でも、「憧れ」は自分の人生をキラキラさせてくれる。
頑張る活力をくれる。前に進む勇気をくれる。そして、今度は自分もいつか誰かの憧れになって行きたいと思う。

初めまして!UUUM株式会社22新卒の恒石 東万(つねいし とうま)です。
「冒頭から何言ってるんだこの人。」と思った方、正解です(笑)
ですが、皆様の貴重な時間を使って頂くので、少しでも「この人は何者!?ちょっと変だけど読んでみよう(笑)」という気持ちになるように少々カッコつけた冒頭になりました!
趣味は「お笑い(漫才)」と「サッカー」です。特にサッカーに関しては、小中高12年間続け、
小学6年生の頃には「未来の日本代表」として3週に渡りTVで特集されたこともあります。

(写真右から2番目)

冒頭の文や趣味からもわかるように、私の人生は常に「オーディエンスを楽しませる・惹き付ける」というメンタリティと共にあったと思います。
そんな私がどのような学生生活を過ごし、就職活動を迎え、何故UUUMに決めたのか。
そして、これからのビジョンについてお話しできればと思います。

■学生時代について

学生時代は、お笑いサークルで漫才をしていました。
「大学生になったら新しいことを始めたい」という“大学デビュー”的な考えと、冒頭でも書いた「オーディエンスを楽しませたい」という思いがきっかけです。
「人を笑わせる」単純なことではあるが、そこには何百通りの道があり、正解がない。
そんな不思議な魅力があるお笑いの世界にどっぷり浸かっていくことになりました。
時には滑ってしまったり落ちこむこともありましたが、日々試行錯誤し最終的にはなんとか人に見せられるレベルにまでたどり着くことが出来ました。

(写真左側)

その過程では多くの面白い仲間や先輩に出会いました。
現在「お笑い第7世代」と呼ばれ、芸能界で活躍する若手芸人の多くが「学生芸人」出身です。
このことからもわかるように、大学お笑いにはプロ顔負けの学生芸人が多く存在しています。
彼らは“憧れ”の存在として、私に頑張る活力や情熱をくれました。
そして、このプロ顔負けの学生芸人の存在が後に私の就職活動に大きく影響することとなります。

■就職活動の軸

「“もったいない”を世の中に」学生時代に多くの“憧れ”の仲間たちに出会ったことで、就活の時はこのような想いで取り組んでいました。
先程も述べましたが、「学生芸人」には、才能ある人たちが沢山います。
そして、そんな彼らが卒業後にプロの道を目指す姿を私自身沢山見てきました。
彼らは本当に面白いです。ですが、その殆どが日の目を浴びることなく芸人を引退しているというのが現状です。
これに対して、私は“もったいないな”と日々感じていました。勿論、本人たちが解決しなければならない問題もあります。ですがそもそも努力する場所が違ったり、タイミングやチャンスが少なかったりと、才能ある人が日の目を浴びることなく消えて行ってしまう要因は本人たちが抱える問題と別にもあるように感じていました。
就職活動をする中で自分がそういった「“もったいない”人たちを見つけ出し、環境を整え、世の中に送り出したい」 と考えるようになりました。

(写真下から2段目・左から6番目)

「あらゆる分野の“もったいない”を世の中に」
また、これは芸人に限った話ではないと思います。音楽、映画、アニメ、映像、あらゆる分野で環境や境遇によって輝けなかった“もったいない”才能が沢山あると思います。
就活を進めていく中で芸人に限定することなく、「幅広い分野で、才能ある人を世の中に送り出したい」という気持ちが芽生えていきました。
芸能事務所、音楽レーベル、スポーツ選手を支援する企業など幅広く企業研究し受けましたが、最終的にはUUUMにジョインすることを決めました。

■UUUMに決めた理由

最終的にUUUMに決めた理由は「様々な形・媒体で“もったいない”人たちをサポートすることが出来る」と考えたからです。
UUUMでは一つの媒体に拘ることなく、時代や状況に応じてその人が一番輝ける環境を整えることができるのが強みだと思います。
ある人はテレビが一番輝ける場所かもしれないですし、ある人はSNSが輝ける場所かもしれません。また、ある人は生配信というフィールドが一番輝けるかもしれません。
これまで埋もれていた才能ある人たちが、自分の輝く場所を知り、世の中にその存在を発信するチャンスをUUUMは提供することが出来ると考えました。
まさに「あらゆる分野の“もったいない”を世の中に」を体現している企業であり、私の実現したいことにマッチしていると考え、ジョインすることを決めました。

■これからのビジョン

「世の中に流されまくる人間になる」
もちろん、「会社やクリエイターに貢献したい」という想いは強くあります。
何度も述べている「“もったいない”を世の中に」という想いもあります。
ですが実際に働いてみないと自分がどこの部分で貢献出来て、どのような道を歩んでいけば良いのかわからないというのが正直なところです。(笑)
ただ、一つだけ自分の中に、これから社会に出ていく上での信念はあります。

「信念や決まった価値観を持たない」という信念です。
世の中自分の力では、どうしようもない出来事が沢山起こってしまいます。そのせいで、自分が持っている信念を貫くことが出来ないかもしれません。
ですが、その時に「思い通りにならないなぁ」と落ち込むくらいなら、初めから信念や価値観を持たずに状況に合わせて、柔軟に自分の考え方を変えていければいいと考えています。
世の中の変化に柔軟に対応し流されながら、いつの時代も若い人の感覚を持てる人間でいたいですし、何か大きな変化があった時も余裕を持ってどっしりと構えていられる大人でいたいです!

(写真左から2番目)

最後まで読んでいただきありがとうございました!
少しでも早く会社やクリエイターの力になれる様に日々精進してまいりたいと思います!

UUUM株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings