This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

5階は作業スペースと打ち合わせスペースになっています。リモートワークのメンバーも足を運びたくなるオフィスを目指しています。
5階の写真その2です。集中席の他、作業台があり何でもPDFにできます。
当社は、当社で働くエンジニアが豊かになれることを第一に、代表が大学院在学時に専攻していた「強化学習」の知見を活かして「暮らしにAIを浸透させる」ことを社会目的として設立された会社です。現在は、受託開発、自社パッケージサービス展開、研究開発の事業を行っています。 受託開発では、技術の目新しさがある案件を優先しています。RPAやビッグデータを活用したマーケティングアプリ開発など、いわゆる人工知能にかかる開発案件を手掛けてきました。また、これら受託開発で得た知見から社内で研究開発を進め、自動撮影技術を搭載したペットカメラアプリを開発し、特許を申請しました。さらに直近では、ペットカメラアプリ開発で獲得した自動撮影技術を製造業向けの検品システムに当てはめ、自社パッケージサービスとして提供を開始しています。 当社は代表自身がエンジニアでもあり、エンジニアが案件以外のことに煩わされずかつ最大限のパフォーマンスを出せるように環境・制度面を整えており、今後も充実させていく予定です。 一緒に、技術を磨きながら面白いサービスを作っていきましょう!

Why we do

6階はくつろぎ作業スペースになっています。キッチン、バリスタマシン、冷蔵庫、ワインセラーが揃っています。
6階の写真その2です。ホワイトボードスクリーンに映像を流して5.1chサラウンドで聴く大迫力勉強会ができます。
面白くてクールなサービスを早く作って収益化したいです。 それは当社で働くエンジニアが豊かになることを第一に、エンジニアがお金や時間や煩わしい事務のことを考えずに好きなことに没頭できる職場にしたいと思っているからです。 誰がいくら稼いだかという金銭の多寡ではなく、個々のメンバーの好き勝手な働き方によって発揮される様々なパフォーマンスの質と量を評価する会社にしたいです。

How we do

代表をはじめ、メンバーはほぼ全員がエンジニアで す。どのメンバーも「作ること」が好きで、それぞれ のこだわりを持っています。
クールな自社サービスを研究開発中です。一緒に会社を創っていきましょう。
◼年間休日128日 ◼月残業時間10h未満(2019年12月:5.7h) ◼副業OK ◼外部研修・書籍代会社負担 ◼リモートワーク歓迎(案件次第) ◼希望のPC支給、食事手当、提案報酬等 当社はエンジニアがお金や時間や煩わしい事務のことを考えずに好きなことに没頭できる職場にしたいと考えており、これら制度はそのためのほんの一部です。当社では仕事内外のことに拘わらず、社員の判断を最大限に尊重します。仕事においては基本的に進め方は全てお任せしますし、やりたくない仕事は断ってもらっても構いません。会社が細かく管理をするつもりもありません。自由に仕事をする上で自身の判断基準にして欲しいのは「最も合理的またはパフォーマンスが高い方法を選ぶ」であり、当社の理想は社員が思い思い好き勝手に仕事をして生まれたパフォーマンスを適正に評価することとしています。 ただし、社員の自由と自己判断を尊重して仕事を任せていることは、悪く言えば放置でもあり、指示のない中で成果(=手を動かすこと)を求められる厳しさもあると思います。当社は”Pay forPerformance”を方針としており、手を動かさない人を絶対悪であり成果を上げていない人と見做します。最大の成果には最大限の報酬と待遇をもって報いるつもりですし、成果を向上させるために必要なことは費用を含めて協力を惜しみません。自身が作成した成果物にミスや不具合があった場合は真摯に受け止めて対応することを求めますが(製造物責任)、未経験や諸々の懸念に萎縮せず、ミスができる余裕を確保しながら自由大胆に仕事に当たってパフォーマンスを発揮し、自身の能力を高めていってください。