1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

お酒を飲まない日がなかった元ホストが、上場企業管理職を経てドベンチャーの執行役員へ。

大学時代はお酒まみれ。就活はせずに卒業。
そんな荒れくれた生活を送っていた弊社の執行役員:松倉が
1部上場企業の管理職を経て、UNIASへジョインするまでをご紹介します。

--まずは大学時代の過ごし方を教えてください

週6でボーイやホストなど夜の仕事をして、
サークルでの飲みも含めて卒業するまでの4年間は、
お酒を胃に入れなかった日はなかったと記憶しています。

そんな日々だったので、もちろん就活はせずに大学を卒業しました。
今考えたら卒業できたことが奇跡です。

--僕の大学にもいましたそういう人。苦手です。
卒業してからは何をしていたんですか?

卒業後はバイトしながら、
個人事業主として人材系の仕事をして飯を食ってました。
まあやっぱり現実は甘くなくて、
社会人経験がないのに仕事はうまくいかなかったんです。

そこで、知り合いに紹介された6名の小規模なIT系の会社に入社しました。
新規で営業部署を立ち上げるタイミングだったので、
営業スキルを身に付けられる良いチャンスだと思ったんです。

IT周りのことは全般、例えばPCソフトやインフラ設備まで扱っていた会社だったので、
とにかく提案する幅が広く、かなり勉強しました。

--大学で勉強してこなかったツケがまわりましたね。

うるさいです。

でもほんとに元々業界トップセーラーだった代表のもとで4年弱仕事を学べたので、
基本的な営業スキルはそこで身に付いたと思います。

モノを売るためには、まずお客様を良くしらなければならないし、
自分の人格を磨くことも必要であることを学びました。

違うフィールドで自分の力を試したいと思っていたところで、
知人から声がかかり一部上場の人材企業で働くこととなりました。

--6名の会社から一部上場企業ですか。
元ホストの人が馴染めるとは思えないですが...。

一部上場といっても会社によってカルチャーがさまざまです。
僕が入った会社は人情に厚く、誠実で面白い人が揃った会社でした。

あと、これでもかっ!
ってくらいメンバーと向き合ってくれる上司と出会えたのも
成長できたきっかけだと思っています。
経験を活かしたいと営業からスタートしましたが、
入社8ヶ月で会社の個人売上ギネスを更新しました。

ベテランの方も含めて入社1年も満たない自分がギネスを獲って、
この辺りから、松倉っていう何か売上がすごい黒い奴的な雰囲気で
社内での見る目が変わったのを覚えてます。笑

その後事業部のMVPを獲得して、リーダーへ昇格。
実績も順調に伸びて、3年目で管理職を任されることとなりました。

--なんでそんな売ることができたんですか?

これまでのやり方や仕組みをどんどん変えていった事でしょうか。
ただ、大前提として『お客様よりお客様を知る』という事は、
自分のなかで非常に大切にしていました。

お客様の本質的な課題やニーズをきちんと捉えた上で、
より良く出来るであろう提案はたくさんしました。
フローを変えることで売上が最大化するならば
他部署と調整しながらガンガン変えていきましたし、
仕組みを変える事でお客様のネックポイントが解消されるのであれば
全体の仕組みを変えていく事もしました。

顧客の課題はどこにあって、それを解消するために今何ができるのか?
ということは常に考えていた気がします。まぁ無茶もたくさん言ったので、
本当に色んな人達に助けてもらって出来た事ですけどね。笑

--元ホストがだんだんかっこよく見えてきました

ありがとう(笑)。

実績も伴い、営業力もだいぶ付いてきた自信もあり、
個人的には次のステージへ目が向いていました。
僕はとにかく0→1で新しい何かを創ることにわくわくするんですが、
そんな僕にUNIASという会社の情報が飛び込んできたんです。

UNIASのビジョンである「“New Standard”を創る」は、
僕の考えにも非常にマッチしていました。

今は私たちの得意領域である人材業界で
新しい基準を創ることがミッションですが、
人材業界に限っていない“New Standard”という言葉に
フォーカスしてる部分に熱いものを感じました。

--ジョインして半年ほど経ちますが、やりがいはどんなところでしょうか。

そうですね。入社当初はとにかく泥臭く、
サービスを使っていただける企業様を増やすことに注力しました。
とにかく知ってもらおうと駆けずり回ったわけです。

最初はサービスを広めることにやりがいを感じていたんですが、
いつしかそのやりがいは“サービスを使ってお客様が喜んでくれること”に変わっていきました。

「成約出ました」「紹介事業がやっと黒字化できました」
と直接声を頂けるのは、本当に嬉しいことです。

ビジョンの実現はもちろんですが、
まずは目の前のお客様のこういった声を聞くことが、
とてもやりがいに感じています。

--最後にこれから入社する方へ一言お願いします

うちはまだまだ創業フェーズなので、
ゼロからイチを作り上げている途中です。

これからジョインしてくれる人は皆、
ゆくゆくは中核メンバーになっていきます

自分からガンガン動いて、
会社と社会に変革を起こしたい方はぴったりだと思います!
一緒にNew Standardを創っていきましょう!

株式会社UNIAS's job postings
23 Likes
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more