This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

会社の中でも各々が自然体でいられる空間や瞬間を作りたい #この度ツクルバに入社しました

ツクルバでは、ユニークで多様なバックグラウンドを持つ、多彩なメンバーが続々と仲間入りしています。「#この度ツクルバに入社しました」シリーズでは、 そんなNew Memberそれぞれのストーリーを紹介し、社内外に発信していきます!
今回は、2019年8月に管理部 総務チームへ加わった樫村をご紹介します。

樫村理沙(かしむら りさ)
化粧品の販売や航空業界での接客業を経て、2011年より自動車の特殊工具を扱う企業で人事・総務・秘書を幅広く担当。M&AによるPMIや就業規則の全面改定を経験。
2014年からは、さらに人事としての専門性を磨くべく、広告代理店にて労務および研修・人材育成や子会社・グループ会社設立に伴う人事業務に携わる。
より自身が成長できる環境・刺激を受けられる仲間と働きたいと思い、2019年8月にツクルバに入社。

なぜツクルバに?

前職では、大手広告代理店のグループ会社にて、労務及び研修・人材育成をメインに担当していました。
労務や人事制度の知識や経験を増やしながら、親会社からの出向受入対応や子会社・グループ会社設立に伴う業務など幅広い実務経験をする中で、今後は自身の経験を活かしながら、組織開発や制度構築など人事の企画立案にも携わっていける環境で働きたいと思い、転職活動をする中でツクルバに出会いました。
カルチャーや会社として大事にしている事が自身の考え方にフィットしていること、そして面接で会った方皆さんが非常に魅力的だったことが入社の大きな決め手です。
同じ会社で働いていても、今迄の経験や環境、考え方が違う個々の生き方がある中で、いつも100%の答えや正解があるとは限らないところが、人事という仕事の難しいところでもあり、奥深いところでもあると思っています。
会社にとって、そして今目の前にいる人にとってのベストな解決策を考えるときに、信頼できる同僚へ相談ができる環境があることは自分にとって非常に大事なことだと感じています。
今後自分が思い悩み、何か壁にぶちあたることがあっても、相談し合いながら乗り越えて、さらに自分が成長していけるような刺激をもらえるメンバーと一緒に働ける環境がツクルバにはあると思い、入社を決意いたしました。

ツクルバでのミッションは?

人事の中の労務業務をメインに担当します。
労務というと勤怠や給与、社会保険、安全衛生など堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、ザックリいうと、会社や社員の成長のため多面的にサポートをしていく仕事だと思っています。

入社後は、まずはできるだけ早い段階で社内全員のメンバーとスムーズにコミュニケーションがとれるようになることと、メンバーから信頼される存在になることが当面の目標となります。
また、労働基準法や安全衛生法など、法律を遵守して行う業務も多いため、これらを説明する場合も小難しくなりがちですが、全員が理解しやすくシンプルな運用やシステムの選定、メンバーへの説明を心がけていきたいと考えています。

名刺に描いた、あなたの「発明したい場」は?


プライベートモードから仕事モードに切り替えたり、環境に馴染むために本来の自分よりも少しキャラを作ってしまうことってあると思います。
しかしながら、本来の自分を偽るほどに人はコミュニケーション能力や判断力が落ちることが証明されているそうです。
ちょっと頑張りすぎてしまった時、本来の自分より少し無理をしてしまった時に、会社の中でも各々が自然体でいられる空間や瞬間を作れたらいいなと思い、私が自分らしくいれる場所である「カフェ」のデザインにしました。


※ツクルバでは、「発明したい場」をテーマに名刺裏面のイラストを各々が描いており、個性豊かなメンバーのそれぞれの想いが垣間見えるものになっています。 ツクルバのメンバーと名刺交換した際は、ぜひ裏面にも注目してみてください!

\私たちと一緒に働きませんか?/
募集中の職種やお仕事の詳細はそれぞれの募集記事をご覧ください!

株式会社ツクルバ's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings