This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

チームを一緒に盛り上げてくれる新メンバーを求めて。カウカモ編集部、オープンオフィスを開催しました!

こんにちは。カウカモ編集部の野原です。

今回は2019年8月7日水曜日、ツクルバオフィスにて開催された、「東京で、どう暮らす?」カウカモ編集部 オープンオフィスの模様をお届けします!

カウカモ編集部は、コンテンツ・イベント・マガジンの3つのチームから構成されています。今回新メンバーを募集しているのは、主に物件記事の作成を行うコンテンツチーム。

働いているメンバーのこと、サービスにかけるチームの想いなどなど伝えたいことはたくさんあるけれど、普段表立って皆さんにお話しする機会が少ない編集部。この会をきっかけにチームのことをもっと知って欲しい! そしてチームに加わってほしい!という願いで、今回の企画を開催しました。

まずはピザとドリンクをお取りいただき、参加者さまと乾杯からスタートしました。

カウカモの目指す未来とは?そこにかける想いとは

続いて、編集長の伊勢谷からカウカモのサービスにかける想いと、目指す未来についてお話しました。

カウカモがユーザーにお届けするのは、数ある中古・リノベーション住宅の中から、ひとりひとりに合った理想の「一点もの」の住まいとの出会い。物件紹介の記事作成を手がけるコンテンツチームは、お客さまと住まいの最初の接点を作る、重要な役割を担っています。

その上で特に力を入れているのが、読みやすく・物件の魅力を正しく表現した文章を書くための編集力の向上と、数多くの物件の中から本当にいい物件だけを目利きするための、不動産知識の習得です。

こうした知識を活かし、内装に留まらない、街やマンションの魅力までを丁寧に取材しています。そして、現地で得たリアルな情報までを含んだ、他にはない濃厚な記事を届けているのです。

続いて同部内、他チームのお仕事もご紹介

イベントチームの米谷から、他企業とのコラボレーションの事例をご紹介。コンテンツチームがイベントのレポート記事を担当したり、チームを横断して活躍する機会もありますよ。

じつは編集部メンバーのほとんどが、編集や不動産経験のない状態で入社しています。私自身も全く異なるフィールドから入社を志望しました。それでもみんなの共通点として言えるのが、暮らしにこだわりがあり、街が好きだということ。

そして、カウカモが目指す “東京中がみんなの「好き」で溢れたら、この世界はどんなにカラフルになるだろう。” という未来に対して、強い共感があるということです。

チームのポリシーに掲げている “お客さまに寄り添った、体温のある記事やイベントを届ける” ということは、個性豊かなメンバーが集まり、それぞれの持ち味を活かしてこそ、実現できるとも考えています。

あなたは「東京で、どう暮らす?」

続いてコンテンツチームの視点を体験していただくべく、ワークの時間へと進みます。

編集部の仲良しコンビが登壇し、和やかなムードに。 “あなたの理想の東京暮らしを教えて!” というテーマに沿って、ワークシートを埋めていきます。ここは一切躊躇せず、思う存分理想を描きましょう。

  コンテンツチームの酒井が描く “理想の暮らし” がこちら♡

馴染みのお店があるという「祐天寺」を住みたい街にチョイス。家にはコレクションしている民藝品をディスプレイするために、古材を利用したウォールシェルフを造りたいとのこと。彼なりの “好き” が詰まった、豊かな暮らしが描かれています。

みなさんの回答を見ると、その答えは十人十色。職場へのアクセスや、好きなお店の存在、住み慣れた街など、住みたい街を異なる理由から選択されていました♡

住まいに関しては、より個性が光ります。趣味の読書を畳の部屋で満喫したいという方や、集めた調味料を棚付きの広いキッチンに並べたいなど、それぞれのこだわりが活き活きと表現されていました。私たちも『そんな考えがあったの!』とびっくりさせられる回答が多く、楽しい暮らしを想像することができました。

最後に懇談会の時間へ

参加者さま同士もだいぶ打ち解けられたご様子。メンバーのバックグラウンドや、仕事の大変さ、会社の雰囲気などなど。気になる質問に赤裸々に答えるメンバーの姿が印象的でした。

参加者さまの多くが遅い時間まで残られるほど、懇談会は盛り上がりをみせました。私たちにとっても、皆さんとの会話の中で多くの発見や学びを得た、とても貴重な時間に。これにてカウカモ編集部、初めてのオープンオフィスが閉幕です。

いかがでしたか。この会をきっかけに、カウカモをより身近に感じていただけたら幸いです。

好評により早くも第二弾の開催が決定

今回は40名にも及ぶ多数の応募をいただき、会自体も好評だったことから、さっそく第2回の開催が決定しました! 次回は9月11日(水)20:00〜前回同様ツクルバオフィスにて開催を予定しています。

住まいや街に興味がある方、編集やライティングに興味がある方、まずは気軽にお話しだけでもしませんか? 皆さまからのご応募をお待ちしています。

「東京で、どう暮らす?」カウカモ編集部 オープンオフィス VOL.2 のお申し込みはこちら(https://www.wantedly.com/projects/348954)から。

コンテンツディレクターの募集について詳しく知りたい方はこちら(https://www.wantedly.com/projects/87972)から。

取材・文:野原 茂香 撮影:中山宇宴、酒井大作

株式会社ツクルバ's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more