This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

数値から振り返る開発スピード💨

こちらの記事は [ 数値から振り返る開発スピード|note ] からの転載です。

ハンズシェアは7月から8期目に入りました🎉
7期4Qの開発部を振り返ります。

先日書いた創業からの振り返りはこちら



それでは振り返りスタート🔥

リリース回数

ツクリンクの機能、修正をリリースした回数
・3Q:34
・4Q:44

前クォーターに比べ、1.3倍になりました👏

リリース回数が増えた要因
・CIの改善
・テストの改善・拡充
・ふりかえりによる開発体制そのものの改善

具体的な取り組みはこちら↓



コミット数

・3Q:7,232
・4Q:9,173

3Q半ばからエンジニアが加わりコミット数だけでなくQiitaなどのアウトプットも増えました。
エンジニアの入社後ふりかえりnoteがこちら↓

33歳で経営企画&CVCからWebエンジニアに転向したオジサンの話|dmiya|note
簡単な経歴 この記事をご覧になっていただき、ありがとうございます。 (株)ハンズシェア でRuby on Railsのエンジニアをしている者です。  (身バレは恥ずかしいので、名前は非公表にしておきます) 初投稿で、お前誰やねんというご指摘をいただきそうで恐縮ですが、 現職のメンターから「良ければ、エンジニアになった事を簡単に記事にしてくれると嬉しい」というお話をいただいたので、釣りっぽいタイトルで書いてみる事にしました。 身バレするのも恥ずかしいので、簡単に経歴をまとめると以下の通りです。  ・総研系S
https://note.mu/dmiya/n/nc42b01ae48fc


コード行数

・3Q:19,090
・4Q:18,223
※ Railsのapp配下の.rbファイルが対象

新機能などを追加しつつ、4%のコード削減に成功✌️

隔週でリファクタリングの時間を取るようにした成果。処理の共通化や廃止された機能のあぶり出しなどを行った。
これによりサイトの表示速度改善も見られユーザーさんにとっても良い影響があった。

まとめ

加速しています💨

ツクリンク株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more