This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

男のフォトジェニックを求める旅 #高橋遥翔 編 第2話

こんにちは!インターン生の高橋です。

本日はオフィスがある六本木でフォトジェニックを狙ってみました。まだインスタ映え・フォトジェニックの右も左もわからない私が、勉強の第一歩を歩みます!

オフィスの周辺はこんなところだという紹介も兼ねて書いていきたいと思います。


#六本木といえば六本木ヒルズ!!



六本木ヒルズでは、「Cream Deli(クリームデリ)」の発売を記念して、「CreamDeli Cafe by おやつカンパニー」が期間限定オープンしていました。(2月16日まで)外はサクサクで中身はクリームが入っている新感覚のお菓子でした。背景になっているのが店内の様子になります。無料で試食・SNS投稿でCream Deliのチーズインハンバーグ味とジャーマンポテト味を無料でもらえました!ぜひ新感覚のお菓子を体感してみてください♪

さてさて、問題のフォトジェニックはというと、、もちろん本気で狙います。


その結果は、、



光の加減やお店の席の場所、角度、背景など、フォトジェニックを狙うにはたくさんの条件が必要なのだと体感しました。Taastimeに乗っている写真の撮影者さんたちはすごい。いい写真がInstagramにない時に、自分で撮りに行きたいと思っていましたが、完全に甘かった。女の子ってすごい、フォトジェニックってすごい、インスタ映えって何、、。まだまだ掴めてないのを痛感しました。


#朝日テレビも忘れられない!

そのあとは初の朝日テレビへ。ここでは有名人の方達とフォトジェニックを狙う!





人形リアル、、

撮影する場所の印もあって、この角度から撮ればいいのか〜と勉強になりました。子供にとっての楽しい場所が勉強の場所になるとは、と感動しました。

もっとこうしたら、ああしたらって思いながら写真を撮りました。スポットの撮影は相手が動かないけど光の加減とかがあまり変えることができないので、角度の調節が大切ですね、Tastimeに載っているよな明るくはっきりしていて、という写真がいかに難しいかを実感しました。



#毛利庭園のハートでフォトジェニック!


さいごに毛利庭園です。テレビ番組でよく見かける庭園ですが、ハートのアートの「Kin no Kokoro」があります。フォトジェニックな場所はInstagramにもよく取り上げられますが、人を集める力のある写真は一体どんなものなのか、

とにかくフォトジェニックに挑戦!



この角度から、、



ハートが水面に映っているのをこれだ!と思って写したかった。でも六本木ヒルズも写したい。。と思ったのがこの写真ですね。

撮影場所や角度、もはや天気で外のスポットは大きく左右されます。この角度は間違いなく外れ。1枚目がフォトジェニックなのではないか、と思いました。撮りたいものを絞る方がそのものを強調できますし、色合いが綺麗!紅葉が池と対比して季節感が出ています。これは毛利庭園の紹介にもある「四季の自然に馴染む」のテーマにマッチしたものになってますね。2枚目の青々とした中央の木とは大違いです。


#さいごに

今回の体験で、フォトジェニックがいかに難しいか、Instagramに載っている写真が奇跡の一枚たちなんだと実感しました。そんな画像とともに、お店の情報を紹介していくのが私たちのサービスなわけですが、本質を理解できていないのにいいフォトを選ぶのは不可能。女性と男性でそういう面では差が出るかもしれませんが、男だからって負けない。「可愛い」を見抜くための努力が必要ですね。

Tastimeにはそんな写真がたくさん載っています。非言語的で誰でも見ることができる、直感的にお店を探すことができるできるものとなっています。直感的に読者に情報を届けるには、やはり写真選びからですよね。そんなサービスに携わっているのもとして、根本から自分を見つめ直すためのいい経験でした。

これからも可愛いに向かって突き進んで行きいきたいと思います!

株式会社TripBox's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings