This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

株式会社KONNEKT INTERNATIONAL 創立6周年イベントレポート

<イベントの様子>

こんにちは!株式会社YR Japan 広報担当の山口です。

先日の株式会社KONNEKT INTERNATIONALの6周年パーティーにYR LIVE(ユア・ライブ)を導入した件について、レポートしていきます!

まず、株式会社YR Japanについて簡単にご紹介します。
"すべての製品を、パーソナルグッドへ。"をスローガンに、ユーザーが自由にカスタムデザインしたプロダクトをその場でアウトプットできるサービス「YR LIVE」をロンドンでスタート。Tシャツやトートバッグをはじめとした様々なアイテムを感覚的にデザインし、たった数分で製作できると話題になり、世界中のファッションブランドや企業と、様々なコラボレーションを展開。2017年秋にコンデナスト・ジャパン社の「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT」にてサービスローンチをいたしました。

今回なぜ、株式会社KONNEKT INTERNATIONALの創立6周年パーティーにYRが導入されたかというと、元々株式会社YR Japanは、東京をベースにMD事業やライセンス事業を手がけていたKONNEKTと、ロンドンのYR Store社とのジョイントベンチャーで2017年11月に設立された会社だからなのです。
本イベントでは、そのKONNEKTのデジタル事業にあたるサービス「YR LIVE」に触れていただく良い機会となりました。

本イベントでは、YR Japanのグループ会社にあたる株式会社 KONNEKT INTERNATIONAL創立6周年をゲストの皆様とお祝いするとともに、KONNEKTのデジタル事業にあたるYR Japanのサービスに触れていただく機会となりました。

<KONNEKT INTERNATIONAL INC.コーポレートロゴ>



YR LIVEでできることの魅力としては、目の前のタッチディスプレイで感覚的なデザイン体験をし、自分だけのオンリーワンアイテムをたった数分で手に入れられること。
今回ゲストの皆様には、KONNEKTの新たなCIをモチーフにしたパターンを数種類の中から選択し、更に自身のニックネームが入ったウォーターボトルをプレゼントいたしました。

ゲストの方には「タッチパネルで簡単にデザインできて楽しい」、「世界にひとつだけの商品だから大事にしたい」、「プロモーションとして導入したら、すごく喜ばれそう!」と嬉しいお声をたくさんいただきました。

Tシャツやトートバッグだけでなく、ウォーターボトルやスマホケースなど型や素材に囚われず、様々なアイテムを即時的にアウトプットすることが出来、デザインした熱量のまま高品質な愛着湧く商品をお持ち帰りすることができることがYR LIVEの特徴です。

この日、会場のhotel koé tokyoにお祝いに駆けつけてくれたDJ陣は、DJ Erie, UNA+MATCHA(ASOBISYSTEM), DJ KEKKE, YUUKI YOSHIYAMAと豪華な顔ぶれ。
18時の開演から続々とゲストの皆様に集まっていただき、開始早々から熱気に満ち溢れていました!

株式会社YR Japanでは、顧客様にデジタルをつかったプロモーションで感動体験をしてもらいたい企業様、ファッションに敏感な企業様からのお問い合わせを随時、募集しております!
そして、”ファッション×テック”の最先端を行く私たちと一緒に働いてくださる仲間も絶賛募集中です!
興味を持っていただけた方は、是非Wantedlyからお問合わせください!

株式会社YR Japan's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more