1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

〜matsuri営業マネージャーインタビュー➂〜 いつも爽やか 元気な山岡MG!

matsuriクイズの正解、わかりましたか?


新宿区内にあるmatsuriの物件数、正解は…

◇243室 です!

matsuri technologies株式会社が運営する物件は東京都内を中心に、北海道や沖縄、那須にもあるんです!観光の拠点や出張、そして前回の記事で紹介しました「おためし同棲」「自主隔離」「一時帰国」「マンスリーマンション」の施設として、皆様のご利用をお待ちしております^^

今回はそんなmatsuriのメンバーから、営業部の山岡さんのお話をお届けします♪


(いつも爽やか元気な山岡さん/箱根・千条の滝にて)

①「matsuri入社の決め手」は?

★数年後に、以前勤めていた会社の上司のようになるのではなく、事業を作っていける、そういう人のもとで働きたいと思い、転職先をベンチャー企業で探した

★上場を経験してみたい、事業を肌で感じられるところで仕事をしたいと思っていた

★社長と話してみて変わっている、面白そうだと思い、役員と話して新しいビジネスを作っていることを聞いたこと

②日々、どんな気持ちで働いている?

★アウトプットすること

★自分だけのことに囚われず、次の人にストレスなく仕事を渡せるように考えている

★事業、人を見るために視野を広げること。上司が考えていることや目線、時間軸、ポイントを自分も考えられるようになりたいので、上司だったらどうするかを考えている

③今、目指していることは?

★役員陣の視野、視点、思考を取り入れ、使いこなせるようになること

④どんな人と働きたい?

★営業の業務をしていると、自分のせいじゃなくても仕事が進まないということがあるので、結果でぶれないことをモットーにできる人(そうすることで結果が出なかったとしても楽しんで頑張れる、一緒に模索できるのでいつか結果が出る!)

★出来なかったらそこからどうするか、どうしたら良いかを一緒に考えられる人

⑤営業部メンバー募集に応募してくれた方に、聞きたいこと、見たいところは?

なぜ転職するのか。全員がポジティブな理由で転職するわけではないし、考え方が変わっていくこともあるので、思っていることを素直に教えてほしい。一緒にやっていけるか、本気で話したい

本音で話せる、自分で考えられるのがmatsuriです!

営業部メンバーとして、一緒にmatsuriで頑張りませんか?エントリーお待ちしています!

matsuri technologies's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more