1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

2000人規模の旅イベントを主催
ウユニ塩湖写真集を販売
「どうやったら若者に旅が広まるか」 それを軸にやれることはなんでもやっています。 これからの時代、グローバルな視点をもった 若い人材が日本を創っていくと考えており、 世界を旅することを通じてその一歩を踏み出させたい。 そんな風に考えて活動しています。 現在は、 ❐リアルなイベント http://tabippo2015.com/ http://www.tabimatsuri.com/ ❐プロダクト(書籍・旅雑貨など) http://pas-pol.jp/ ❐WEBメディア(リニューアル予定) http://tabippo.net/ などのあらゆる手段で旅を広めています。 そうして結果的に収益が高くなることは歓迎して、 どんどん事業を大きくし、新しいチャレンジを常にやっていきます。 多くの若者に愛されるブランド、プラットフォームを目指して、そこに集まる全ての人が幸せになり、集まる人がもっと旅に出たくなるようなモノ作りを一緒にやっていきましょう。

Why we do

「若者が旅する文化を創る」 これが僕たちの目指す世界観です。 世界一周から帰国した僕らが感じたこと、 それは「もっとたくさんの若者に旅をしてほしい」 そんな、シンプルな想いでした。 日本の若者がもっと旅をして、 世界中に飛び出し、 自分のやりたいことに一歩踏み出せば、 もっともっとその人の人生は豊かになる。 もっともっと日本はよくなる。 もっともっと素敵な世の中になる。 僕らが旅から帰って時に、思い描いた世界観であり、 いまでもその世界を信じて疑いません。

How we do

旅をするように仕事をする、 カッコ良い生き方を実現する、 この2つが僕たちにとっては重要です。 カッコいい大人になる、 カッコいい集団になるということを諦めない。 それは生き方であり、働き方でもある。 上下関係じゃなくて、横の関係。 働きたいときに働けばいいし 働きたくないときには働かなければいい。 旅をしながら仕事もしたいし、 旅はアイデアを飛躍させてくれるはず。 カッコよく生きる。 自分たちの原点である旅が、 自分たちの人生をもっと豊かにしてくれるはずです。