1
/
5

【インタビュー】コーポレートやバックオフィス部門にこそ戦略性や思考性が必要

スタートアップのバックオフィスやコーポレート部門は、担当領域が広いうえに少人数で対応しているので、会社によってかなり求められるものが変わりますよね。

Synamonも現在コーポレートの責任者候補を募集してますが、「役割としては経営企画に近いよね?」といった話もでてきています。


コーポレート責任者
スタートアップの経営企画|未来を先読みしながら組織づくりをしてみまんか?
Synamonは「XRが当たり前の世界をつくる」ことをミッションに、未来づくりに挑戦しているXRスタートアップです。VR/ARをはじめとするXRやメタバース領域のコンサルティング・企画提案・研究開発を行っています。 企業のプロモーションやブランディングでの活用をサポートする「エンタープライズ向けメタバース構築支援サービス」もはじまり、VRだけでなくAR/MRなども組み合わせたものも視野にいれています。 国内トップレベルのCGクリエイターとSynamonが今まで培ってきたマルチプレイの技術を駆使して、高品質のメタバース体験を創出。 XRやメタバースの価値を一人でも多くの方に感じてもらうべく、日々ソリューションを提供しています。 https://synamon.jp/metaverse/ 今、まさに「メタバース」の市場が生まれようとしています。 「XRやメタバースの市場価値は自分たちが証明してみせる」というアツい想いをもった仲間が集う場所、それがSynamonです。 この時期に、この領域のど真ん中で得られる体験は、想像をこえるワクワクとやりがいがあるはず。 まだ市場ができていないからこそ、可能性がある 不確実だからこそ、挑戦しがいがある そんな思考をお持ちの方、一緒に未来をつくっていきましょう! ▼Synamonカルチャーデック https://speakerdeck.com/synamon/culture-deck ▼代表・武樋のインタビュー記事 https://amater.as/article/interview/synamon/ ▼カルチャーガイド https://note.com/yktk68/n/n0c315599e4c2 ▼Synamon note https://note.synamon.jp/ ▼テックブログ https://synamon.hatenablog.com/ 【メディア掲載も多数】 日経新聞、日経クロステック、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、テレビ朝日「報道ステーション」、NHKなど様々なメディアで取り上げていただいております!
株式会社Synamon


少しでも仕事のイメージを持ってもらえたらと思い、この度コーポレートのお二人のインタビュー記事を公開!日々の業務ではなく、どんなスタンスで挑んでいるのかを語ってもらいました。
下記リンクよりSynamon公式note、ご覧ください!

「あるべき姿」からの組織づくり。コーポレート部門にこそ戦略性や思考性が必要だ

こんな内容が読めます↓↓

  1. ヤバいと知りつつ自分で蓋をしていたものが、全部自分のところに戻ってきた
  2. コーポレートが取り組む課題とは?
  3. カルチャー醸成やポテンシャルの最大化、コーポレートの軸となるテーマは?
  4. Synamonのコーポレートに向いている人は?
  5. まとめ:Synamonコーポレートを語るうえで重要な3つの軸
  6. 「このチームはおもしろそうだ」と思ったアナタへ

Synamon公式noteへ


「こんな仕事、してみたかった!」と思った方、ぜひエントリーください。お待ちしております!

株式会社Synamon's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more