1
/
5

スワローの福利厚生制度のご紹介


こんにちは、人事の中村です。

1月もあと一週間くらいで終了。早いなぁ…。
かみちゃん(画像の我が愛猫)は毎日ゴロゴロして過ごしてるけど時間の流れをどう感じているのかしら?…と、
時折そんなことを思ったりします。

中村はあと4年で40歳を迎えます。そうです、中村は今36歳。←急な年齢公開。後厄中。
10代の頃、「あたしの人生40歳まででいいかなぁ、40年楽しく生きれりゃ充分でしょ!」
とか言ってたのを思い出し、「やべ…そんなこといったら、あと4年しかないじゃん…」と焦る今日この頃。
元気に80歳くらいまで生きてやるんだ。

さて、中村が元気に80歳くらいまで生きるためには、健康が何より大切。
大切な健康を維持するために、活用したいのが、スワローの福利厚生制度でございます。
そうです、今回はスワローの福利厚生制度のご紹介です。(まぁまぁ無理やり話をつなげた感あるね…)

まだまだ6期目のスワローですが、あるんですよ福利厚生制度。
活用されているかというと…きっとこれからってカンジ…
スタッフのみなさま、活用してくださいまし。

■その1:事業アイデア創出制度
新規事業のアイデアを考えて、「うわーこれいいじゃん!」と役員から承認がもらえて、
新規事業として採用されると、1件につき3万円が支給されます。

これまでに、新規事業のアイデアが出されたことは…ない…。
そう簡単にね、事業アイデアが出てくるものでもないし、きっとそのうちね…
この制度が日の目を見る時がくる…はず…。

■その2:人材育成制度
スキルアップのために外部のセミナーや講習会に参加する場合や、資格取得のための受験費用などを
会社が負担します。
・外部のセミナーや講習会の受講費用 上限10万円
・資格取得費用 上限5万円

こちらの制度、中村はたまに活用しております(最近は無料のセミナーに参加することが多い)。
そして、資格取得費用を申請したい。申請したいけどできない。
なぜなら、取りたい資格に合格できてないから…
今年こそ合格するんだ…合格して、ブログで合格したよって報告するんだ…!

■その3:習い事推進制度
健康維持・健康増進を目的とした習い事をする場合に、習い事費用を一部会社が負担します。
対象になる習い事は、スポーツジムとか、ヨガとか、加圧トレーニングとか、ベリーダンス?とか、
その他、会社が適切と認めた健康につながる習い事になります。
(ベリーダンスって健康維持になるかな…痩せそうだからなるか…)
1件につき月額1万円を支給します。

こちらも中村は活用している…と言いたいところなんですが…
領収書をもらい忘れるという致命的なミスを繰り返しており、まだ申請できたことない…。
ちなみに中村の習い事はヨガでございます。
しかし最近は、習い事してるの♪といっていいかわからないレベルで不定期なカンジ…。
今月からは週1で行く!…たぶん行く…。(あれ?もう1月中旬だな…まだ一回も行ってない現実…)

■その4:採用ヘルプ制度
リファラルで採用が決まった際には、紹介をしてくれたスタッフに謝礼金として、
1名につき1万円を支給します。

HPや求人サイトで募集かけても、そう簡単に応募いただける時代ではない…
そんな時こそ、リファラル!!スタッフの知り合いなら安心感もある!!
スタッフの皆様、よろしくお願いします<(_ _)>

■その5:健康維持制度
健康維持や病気の早期発見のため、インフルエンザ予防接・人間ドック・婦人科検診を受ける場合には、
費用の全額を会社が負担します。

健康ってホント大切…と、しみじみ中村は思うわけです。
今年こそ、この制度を活用してPET検査を受けたい。
(PET検査?と思った方は、「PET検査」で検索してみてくださいまし。)

以上、スワローの福利厚生制度でした~。
少しずつ社内に↑の制度が浸透していけばいいなと思っております。
まずは、わたくしがお手本になるように活用せねば…
そして健康を維持するんだ…!

それでは、また~。

株式会社スワローインキュベート's job postings

Weekly ranking

Show other rankings