This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ストリートアカデミー 第一回「ファミリーデー」を開催しました!

こんにちは!カスタマーサクセスの成松です。

先日、ストリートアカデミー初の「ファミリーデー」を実施しました。今回私たちが「ファミリーデー」を企画した背景や思い、そして当日の様子をご紹介します。

「ファミリーデー」への思い

はじまりは、社員の家族・子ども・パートナーに、どんな会社で、どんな仕事をしているのかについて知ってもらいたい、という思いでした。またイベントを通じ、チームメンバーのモチベーションを高めることにもつながり、結果的にみんながより働きやすい環境をつくれると考えていました。

当日の様子

①ストリートアカデミーというかいしゃは、なにやさん?

まずは代表の藤本より会社説明を行いました。ストリートアカデミーって何をやってる会社なのかを子どもたちに伝えます。

②ストアカってどんなサービスなの?

さらに私たちが運営するサービス「ストアカ」について、子どもたちに興味を持って知ってもらうため、CS /CXチームのてっしゅー(古屋)&りっこ(鈴木)のペアで人形劇を披露!

ところどころにツッコミどころのある内容で、子どもたちも興味津々でみてくれましたよ。直前までリハーサルに余念がなく、体を張った見事なパフォーマンスは大好評でした。

③ストアカにひつような「7つのおしごと」って?

人形劇で場がだいぶ和んだところで、ちょっと真面目なストアカのお仕事の紹介です。

「エンジニア」「デザイナー」「ディレクター」「コーポレート」「マーケティング」「CS/CX(カスタマーサクセス&エクスペリエンス)」「営業」の7つの職種ごとに担当者からプレゼンテーションを実施。

あまり固すぎる内容にならないよう、スライドに子どもたちが好きなキャラクターを入れ込んだり、仕事内容を馴染みのあるパン屋さんに例えたり…それぞれアイデアとクリエイティビティをフル動員し、趣向を凝らしていました。

参加してくれた子どもたちのお父さん・お母さんにも担当してもらうことにより、親の活躍している姿も見ることができて、子どもたちも嬉しそうでした。

④ストアカのしごとを体験!みんなでワークショップ

ここまでは座って聴くコンテンツばかりだったので、次はストアカらしく子どもたちが体験できる「まなび」をテーマにしたプログラムが2つ続きます。

<みんなでパプリカダンスを踊ろう!>

デザイナーのえもっちゃん(江本)親子による「パプリカダンス」講座で、みんな元気よく体を動かしました。教えずとも自然とダンスをマスターしている子どもたち。恐るべしパプリカパワー!

ビデオに合わせながら一小節ごとにわかりやすく説明してくれました。曲の最後にみんなで手を上げて指をあわせるところまでバッチリ踊れるように!意外にも、子どもだけではなく大人も結構楽しく踊っていました。

<キャッチコピーを作ってみよう>

マーケティングのkevin(小坂)によるキャッチコピー講座は、ちょっと頭を使うお勉強系のプログラム。みんな踊った後もまだまだ元気いっぱいの様子で真剣に取り組みました。

キャッチコピーは、「かいたい人」が「うりたい人」におくる「みじかいおてがみ」だよ。
みんながパン屋さんになって、カレーパンにキャッチコピーをつけてみよう!
どんな人に、どんなカレーパンを買ってほしいかな?どんなキャッチコピーをつけようかな?

「お肉を使ってないカレーパンです」というキャッチコピーを作ってくれた子がいたので、その理由を聞いてみたところ「お肉が苦手なお母さんがおいしく食べられるように考えました」とのことでした。
大好きなお母さんのために考えた素敵なキャッチコピーですね!

⑤みんなでおひるごはん

おひるごはんのあとは、ちょっとしたコンテンツを用意しました。

<PCでタイピング/お絵かきしてみよう>

社員のパソコンを使って簡単な「ゲームコーナー」を設けました。最初は知らない同士だった子どもたちも、この頃には完全に打ち解けて一緒にゲームに夢中でした。

<名刺交換してみよう>

10枚名刺交換した子には、景品としてストアカステッカーをプレゼント♪ みんなどこに貼るかな?

おわりに

今回はストリートアカデミー初めてのファミリーデーでしたが、たくさんの子どもたちが遊びに来てくれて、職場が一気に明るくなりました!また、一緒に働く仲間の普段とは違う表情を見ることができたのも良かったです。ぜひ2回3回と続けていきたいと思います。

最後に、今回参加してくれたお子さまから嬉しいお便りをもらったのでご紹介します。ファミリーデーの日の夜、お家に帰ってさっそく絵日記を書いてくれたそうです。

お母さんの働くストリートアカデミーが、普段どのようなことをしているのか少しでもお伝えできたのなら、ファミリーデーを実施して良かったなと思います!

ストリートアカデミー株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings