1
/
5

U-25採用、始動。スタメンが新卒一括採用を廃止した理由とは...

こんにちは!株式会社スタメン HR戦略部の森田です。

2016年創業したITベンチャー「スタメン」では、若手が成長・活躍する会社こそ、新しい価値を生んでいく会社になると考え、創立初年度から新卒採用を開始し、1期生から5期生まで含めると23名が仲間となってくれました。その結果として、今では多数の新卒メンバーが活躍してくれています。

突然ですが、新卒一括採用を辞めることにしました。

ただ、それと同時に違和感が大きくなってきていたのも事実です。

新型コロナウイルスにより、世の中の変化が一気に進んだ2020年からは、オンラインでの説明会や選考が主体となり、これまでスタメンが大事にしていた双方の体温の伝わる採用活動が思うようにできなくなってしまいました。

短期インターンをして、会社説明を行い、グループディスカッションをして、個別の面接をして、というプロセスがすべてオンライン化されたことで、従来型の新卒一括採用を継続する意味合いがだんだんと薄れてきました。それはスタメンだけでなく、学生さん自身もなんとなく感じているのではないでしょうか。

そして、ここ最近では、大手企業に新卒入社し実務経験を積んだ上で、第二新卒として、スタメンを新たな挑戦のフィールドとして選んできてくれることも増えています。

コロナ禍で、キャリアについての価値観が大きく変化している。

コロナ禍での「働くこと」や「将来への考え方」などの価値観の変化に加え、第二新卒メンバーの活躍や成長角度をみているうちに、今のスピード感の早いビジネス世界においては、「新卒」や「未就職者」にこだわらなくてもいいのではないかという考えが強くなりました。

それらを踏まえて、社内で議論した結果、いわゆる新卒採用と呼ばれる、主に大学3年生と修士1年生をターゲットとして行う新卒一括採用を辞めることとし、「U-25歳スター採用」という25歳以下の若手社員という括りで、様々な採用施策を行っていくことにしました。

新たに始めるU-25スター採用とは。

「U-25スター採用」とは、スタメンの将来を牽引していく「スターの原石」と出会いたいという思いを込めた未来型の採用です。

「新卒」というカテゴリーに限らず、25歳以下を一律に同じフローで、かつ通年で選考していく新卒採用に変わるスタメン独自の取り組みになります。

この「U-25スター採用」では、何年卒業見込みか、在学中か既卒か、大卒か高卒か、1社目か2社目かを問いません。興味を持ってくれた方の状況に合わせて、スタメンという会社を知る機会を提供し、選考の機会を用意させて頂きたいと思っています。

新卒採用がなくなると、新卒者にとっては、門戸が狭くなるのではと思われるかもしれませんが、むしろ逆だと考えています。このU-25スター採用によって、一人一人の個性や可能性にあった採用ができることにつながると考えています。

私たち採用チームにとっても、新卒採用という一つの「型」の思考を外すことで、まだ見ぬ仲間に会うための独創的な施策が行えるのではないかとワクワクしています。

ビジネスの世界で、若くして「スター」になっていける方と出会いたい。

スタメンを志望してくれる若手社員にとっては、選考のスピード感やその後の育成環境がとても重要だと感じています。この「U-25採用」は、選考期間の短縮や、入社後の育成責任の明確化という独自のスタメンらしい取り組みも同時に定めています。

今後もスタメンの持続的な成長のために、ビジネスの世界で若くして「スター」になっていける方と出会い、お互いの可能性を拡げて一緒に成長していけるよう、この新たな取り組みに全力を尽くし、スタメン全社一丸となって「U-25スター採用」へのコミットして行きます。

この記事を読んで、スタメンで一緒に働きたい!という熱量の高いU-25の方のご応募をお待ちしています。また、「まずは話を聞いてみたい」という方も気軽にエントリーしてください。

株式会社スタメン's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings