1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【未経験からエンジニアへ】経験にこそ価値がある。

私は、採用イベントとして座談会を企画したが、集客で失敗をしました。
しかも、内容はよくとても褒めてもらえたので余計に悔しかった。

この話を1on1面談で話したときに、集客はリマインドまでと言われました。
リマインドのことをすっかり忘れていました。

自分はリマインドをしなくても大丈夫だけど、
他の人には必要なことなんだと気づかされました。

そして、リマインド以上に大切なことがありました。



それは、先輩から言われた一言で気付けました。


「説明会には人が来るのにどうして座談会にはきてくれなかったのか。」

そこで私は気づきました。

説明会は選考に繋がるという大きなメリットがあるが、この座談会に参加したことによる
メリットはあったのだろうかと。

今回の企画は採用できるような人を集めたいと考えていましたが、
来た時にどんなメリットがあるのかや来てくれた人の悩みを解決できる内容にはなっていなかったのです。

今回の出来事は実際に経験してみたからこそ実感することができました。

リマインドって大事っていうのはわかるけど、そこまで重要なのか?っと思っていた私に変化をもたらしてくれました。

企画の場面でもとりあえず21卒をターゲットにするのではなく、
どんな21卒なのか。
そしてその21卒に対してどんなメリットを生み出すのか。
もっと考えなければならないと実感しました。

実際に考えている間はよくできてると思っていました。
もっと客観的な視点が必要だとも気付けました。

そして、何より準備も本気で取り組んだからこその悔しさとまたリベンジしてやるぞという気持ちにもなりました。

この全てを通して経験ということにこそ価値があるのだと実感しました。

経験したからこそ学べることや気づきがあり、そこから成長していけるとわかりました。

新卒だからこそ、恐ることなく何事にもチャレンジして、様々なことを経験することで成長できる。
だから、経験に価値がある。


ここまで読むと、タイトルでエンジニと言っていたのに人事と思われそうですが
エンジニアですが、採用にも関わらさせていただいています。

私は就活を通して、採用に関わりたいと思いが芽生えました。
そして、それを入社してから人事に伝え、今実際に採用に関わることができています。

人事にも関わることも経験。

手をあげれば経験をさせてもらいる。
それがSLJです。

株式会社スピードリンクジャパン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more