1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【21卒必見】サッカーバカが未経験でIT業界へ..

こんにちは!
株式会社スピードリンクジャパン
20新卒の當山です。

Twitterやってます↓情報交換しましょう🎵
https://twitter.com/RYUsoccer5

今回は、パソコン初心者の私が新卒でIT企業に入社し、
3ヶ月経過した正直な今の気持ちを、本音で話します!


結論から話します...


エンジニアは誰でもなれる!


ただしそれには『いくつか条件がある』と思ったのが今現在の本音です。

入社する前は、これまでの学生時代の学力や、元々の地頭力
エンジニアには大きく関係してくるんだろうと思いながら入社しました。


小学生から「サッカー」一直線で、大学4年生まで毎日サッカー漬けの日々を送っていた
私は、


「これからずっと椅子に座り続ける事ができるか」
「周りの人に学力でバカにされないかな」
「会社の研修についていけるのか」

不安だらけだったのを覚えています。
ただ、蓋を開けてみると、学生時代全くパソコンを触って来なかった私が、


タイピングの速度は同期内でトップ
研修課題である掲示板作成(簡易Twitter)を1人で作成
WEBサイトを参考にして1から作りあげる、模写コーディング

ここまで3ヶ月で成長する事ができました!

それでは、冒頭で触れたエンジニアになるための条件について話していきます。
私が3ヶ月で感じたのは、

・今までの学校での学習法を捨てろ

・仲間やライバルを作れ

・自らの意思だけでやろうとするな

この3つです。1つ1つ紐解いていきます。


まず『今までの学校での学習法を捨てろ』について、
今まで、学校の先生や、塾の講師に教えられて

基礎からの学習
理解してから次に進む

が定着していますよね?もちろんその考え方も大切です。
ただ、この学習方法にこだわりすぎていると、必ず!!どこかで挫折します。

プログラミングの基礎学習を何往復も同じ所を繰り返したり、
しっかり理解してから進むのは本当に効率が悪いです。

とりあえず、理解していなくても実践
(webアプリの開発、バッチツールの作成、ポートフォーリオ制作など...)をする事が大切!!
今までの学習法の常識は捨てよう。

2つ目の『仲間やライバルを作れ』について、
もちろん、ずっと孤独に勉強し続けられる人もいるかも知れません....が!!
考えてみてください、


情報交換がし合える人が、

居るor居ない

どちらを選択しますか?
早く成長したいなら、前者を選ぶべきです。


情報交換し合える仲間が、居ると居ないとでは入手できる情報量に大きな差がついてしまいます。
ただでさえ、日々新しい情報が発信されているIT社会で、
その情報を1人で集めようとすると無理があります。

それに加え、「この人には負けたくない」と思えるライバルがいるだけでも
モチベーションは全然違ってきます。

その様な感じで、なるべく目標が近い人と繋がりを作っておく方が、
やる気の維持も成長もしやすくなります。

3つ目の『自らの意思だけでやろうとするな』について、
2つ目の『仲間やライバルを作れ』とも関連しますが、

結局、人間の意思はいずれ崩れます。
学習にゴールがないエンジニアの勉強をひたすら自らの意思だけで、
長期間に渡ってやり続けるのは無理があります。

その解決方法として、

勉強をしなくてはならない環境を周りに作る!

方が、自らの意思に頼るよりも、モチベーションが保ちやすいです。

例えば、

・勉強会に参加する

・毎日最低1時間必ずパソコンの前に座る

・定期的に上司に見てもらって、勉強してないとその人に怒られる

この様な状況を無理やり、作れる人、作れない人では
長期間にわたる学習に必ず差がついてきます。

↑↑↑ 写真一番右が弊社、
株式会社スピードリンクジャパン代表西田です。(ちょくちょくメディアに取り上げられ何かと話題笑)



以上が、未経験入社3ヶ月目の本音。


誰でもエンジニアになれます!!


弊社のエンジニア育成研修では
プロのエンジニアとして、未経験でも活躍できるシステムが整っています!

「文系大学だけど大丈夫...??」
「パソコン触った事ない...」

大丈夫です。(未経験入社の私が断言します)
是非一度、毎週オンラインで開催している、
弊社の説明会にお越しください。
不安が、期待や希望に変わります!!!

株式会社スピードリンクジャパン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings