1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

システムインテグレーターからお菓子のサブスク体験を支えるエンジニアに転職してみて思うこと

みなさん、おはようございます!こんにちは!こんばんわ!

はじめまして、スナックミーで SRE をやっている多田(@tada_infra)といいます。

私は9月からスナックミーにジョインして、もう直ぐ1ヶ月が経とうとしています。最初の記事なのでこの記事では私の自己紹介と、私が普段どんな業務しているかや業務をしながら感じたことを紹介していきたいと思います。

ちなみに、アイキャッチの画像は私が内定をもらった時にいただいた専用のスナックミーの BOX です。後述しますが選考時から体を鍛えていることを話していたのを覚えてくれたことがきっかけで高タンパク、低脂質な商品を詰めて作ってくれて、とても感動したのを覚えています。他にもスナックミーのアイコンであるリスが尻尾にダンベルとプロテインを持っているデザインも用意してくれて嬉しかったですね🐿


まず自己紹介ですが、私は大半のキャリアをシステムインテグレーターでインフラエンジニア、中でもサーバーエンジニアとしてやってきました。前職では AWS の専業のインテグレーターに所属し、お客様の AWS の導入支援として設計、構築、運用や教育等に主な業務として関わってきました。

本業の傍ら筋トレして、ボディビルの大会に出たり、サウナに行ってととのったり、最近はサーフィンとかキャンプもはじめました。よくTwitter をやっているんですが、Twitter で筋トレと食事とサウナのことばかりツイートしています。

そんなことをしていたら、9月にリニューアルしたエンジニア採用サイトについて入社後に CTO 三好から「多田さんの紹介文はいい感じの書いておきました」と話が出たので見てみたら「筋トレ後のサウナが至福の瞬間。」と紹介文が載っており入社前から生態がバレてました😇(笑)

私の生態の内容はおいておきまして、採用サイトは今年のインターン生が作成してくれた、とてもかっこいいサイトで、スナックミーのチームや業務のことが載っているので一度見ていただけると幸いです!

自己紹介はこれくらいにして担当している業務のことをお話しします。スナックミーのシステム基盤は AWS を採用しているので、AWS 上にあるサービスの安定稼働のために効率的な運用方法を検討したり、障害対応、システムの状況をモニタリングしてレイテンシーやパフォーマンス改善等をエンジニアリングによって効率化や自動化する業務を担当しています。

これまでは AWS に特化した業務を中心にしてきたのですが、AWS だけでなくサービスの安定性に寄与する部分ならどこでも積極的に関われるので、これまでのキャリアで経験したことがないことがあるもののそれを楽しいなと感じます。CTO 三好 と席が隣だったり、年齢も近いこともあってかラフに雑談しながらこんなことしていきたいとか、ここが問題だからこう改善したい!なんて話をしながらすぐに改善に着手できるのも楽しくできている要素だと感じます(個人的に共通の趣味を持っている人と喋る感覚と似てます)。

また、入社1日目からデータ基盤を作る話に関わっているのですが、 AWS Dev Day の CFP として提出しました。社内の様々な部署の人たちから普段の業務内容を聴きつつ、基盤作りや運用方法を検討し、実際の画面をみてフィードバックをもらったり、使い方をレクチャーさせてもらいつつ進めてます。もし採択されたらより詳しくお話しさせていただければと思います。


以上が私の自己紹介と業務の紹介です。次は一緒に働いている仲間を他己紹介したりできたらなと考えています。
下の写真は先日会社の5周年を迎えたお祝いをした時のもので私は最前列で大口開けて笑ってて若干恥ずかしいのですが、みんないい笑顔ですよね。個性豊かなメンバーがそれぞれのポジションで責任感をもって働いています。そんなメンバーを私の目線から紹介させてもらえればと思いますので次回もお楽しみに!🙌

株式会社スナックミー's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more