This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

スタートアップのスピードの波に乗って

こんにちは!スナックミーにジョインしてから3年目、エンジニアをしている角谷です。フロントエンドを担当しています。

スタートアップで働くことの醍醐味の一つは、やはりスピード感ではないかと思います。チームの規模が大きくなると、いくつもの許可を得てから企画になったり、エンジニアの開発でも、デザインから実装を経てQAを通して、さらに週に一度しかないデプロイの日を待つ、みたいな気の長〜いプロセスも必要になることもあると思います。

スナックミーでのプロジェクトのスピード感は半端ないです。

私はいくつかのスタートアップを経験してスナックミーにジョインしましたが、ここでのプロジェクトは気持ちのいい速さで進んでいきます。良いと思ったものはやってみる、どんどん新しいことを取り入れていく、データでの立証もしてプロダクトを確かなものにしていく、そんな環境です。

このスピード感を実現して、その中で結果を出していくのに必要不可欠な点は、チームの規模感も関係してきますが、チームのチャレンジ精神というか、カルチャーも大事です。そんな環境がスナックミーには揃っています。

例えば、こんな機能があったらユーザーエンゲージメントが上がるのでは。。。というアイデアが浮かんだら、ミーティングなど待たず、Slackで意見共有して、構想・実装からデプロイまで、追加される機能によっては1日で出来ちゃう可能性も十分にあります!

みんな声が届くくらいの距離に座っているので、何か疑問質問あってもすぐに聞いて解決できちゃいます。そんな風に周りからのフォローも受けつつ、スタートアップの波に乗って活躍したい、どんどん自分の力を発揮して会社の成長に貢献していきたい!という人は是非一度オフィスに遊びに来て、スタッフ同士の距離感を感じてみてください!

”ボトムアップでエンジニアでも企画をしたい”、”こんなスナックがあったらな〜という案もある!”、など、ポジション内の仕事にとらわれない活躍をしたい方、是非遊びに来てください。お待ちしています!

株式会社スナックミー's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more