This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

メルカリの写真版のようなサービスです。
SnapmartCircleというSnapmartのクリエイターコミュニティも作っています。クリエイターさん達との撮影会の様子です。中の人の顔が見えるサービスとして運営しています。
【弊社について】 弊社は2016年8月に設立されたスタートアップで、現在は東証マザーズ上場のピクスタ株式会社の100%出資子会社として活動しております(2017年8月に事業譲渡されました)。 主力事業は「Snapmart」というスマホで写真がフリマのように売買できるアプリとそれにひもづくWebプラットフォームを運営し、アマチュアのクリエイターでも作品の対価が受け取れる仕組みを日々頑張って構築しています。おかげさまで、プロダクトローンチから約2年ですが、売上金額は四半期ごとに倍増するペースで伸びております。 ■TechCrunch紹介記事 http://jp.techcrunch.com/2016/06/02/snapmart/

Why we do

「個人の可能性を拡げる」ために事業を行っています。年齢、住んでいる場所、今の職業に関わらず、様々なチャンスがあるストックフォトの世界。社員も新しい働き方に挑戦し、可能性を拡げています。
「Everyone is a Creator(人は誰もがクリエイター)」というビジョンと「素人革命」というミッションを掲げています。 才能のある素人を発掘し、今までにはない仕事や価値を作り出し、可能性を広げる事業をしています。 詳しい経緯は、創業社長がプロダクトローンチ時に書いたブログをお読みください。 ■私がスナップマートで実現したい世界について https://info.snapmart.jp/vision/ また、2017年4月には「インスタグラマーブツ撮りサービス」をローンチし、こちらについて書いたブログもNewsPicksで3000Pickされるなど大変な反響を呼びました。 ぜひご一読ください。 ●素人の写真がプロの20倍で売れる理由とは https://note.mu/etomiho/n/n3e42445b8bb5 ●スタートアップのSNSマーケ戦略 https://note.mu/etomiho/n/n89fe51b55c48 現社長岡のSnapmartを通して作りたい世界についてはこちら https://note.mu/yosukeoka/n/nf392018375d5 最近ではSnapmartを通して、指名で撮影仕事がくるようなユーザーさんも出てきました。 https://info.snapmart.jp/userinterview_occadaa/

How we do

チーム仲良しでフラットな職場です
親会社PIXTAの中にSnapmart島があります。雑談の多いメンバーです。
【メンバーについて】 正社員・インターン・外部委託など全部合わせて8〜9名の少数精鋭チームです。 SnapmartCircleというSnapmartのクリエイターさん達を集めたオンラインコミュニティを発足しているのですが、そのメンバーの方達にも積極的にSnapmartの盛り上げに携わってもらっています。 【働く場所について】 渋谷駅徒歩7分のオフィスです。親会社PIXTAと同じオフィスで、広々としたカフェスペースなどもあり自分の席以外でも仕事が出来る環境です。