This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

スマートバリューらしい働き方!SMART WORKって知ってるかい?

スマートバリューらしい働き方の推進

働き方改革という言葉を一度は耳にしたことがあるかと思います。もちろん、働く環境の整備など、必要なことだと思っています。

ただ、「 どこの企業も働き方改革だ!」って言ってるからって、
同じようなことをすれば良いかと言われれば、スマートバリューの答えは「 NO!」です。

スマートバリューでは、「 ヒトを中心に置いた経営 」を推進するため、スマートバリューの社員らしい働き方を目指す取り組みとして、SMART WORKチームを立ち上げ、「 ● 生産性の向上( 時間管理の意識向上、業務効率化 ) ● 付加価値の向上 ● 社員の安全と健康の確保 」を目的としたSMART WORKプロジェクトを2017年から行っています。


全社員が、より楽しく、よりハイパフォーマンスで働けるように

周知にあたり、26ページにおよぶボリュームの「 SMART WORKガイドブック 」を制作、全社員へメール送信するとともに、いつでも確認できるように、全社員がアクセスする社内ポータルサイトへ掲示しています。

特に意識付けしてほしい制度については、ポスターなどを制作し、社員の目のつくところに掲示したりするなど、制度が風土となるような仕掛けで浸透を目指しています。



例えば、「 メリハリDAY 」として、いつも以上に時間を意識し、業務効率化を図ることで、メリハリのある働き方を推進し、この日は定時で帰ることを目指そう!といった制度があります。

決められた時間内で日々のタスクを滞りなく完了させ、各自タイムマネジメントに取り組み、生産性の向上につなげることが目的で、早く帰ること自体が目的ではありません。

2017年から制度をスタートさせ、毎月第3水曜日に実施してきました。


一歩ずつ着実に「 制度から風土 」へ

月1回でスタートした「 メリハリDAY 」ですが、さらなるSMART WORKの推進を目指し、2019年7月より、毎週水曜へ変更しました。2017年からスタートしたこの制度も、少しずつではありますが、浸透され風土として根付いてきたことで、今回毎週実施することができました。

今では、取り組む制度の数も10以上となっており、日々、どうすればスマートバリューらしく働く環境を創れるか?を真剣に考え取り組んでいます。

一朝一夕に強く安心感のある枠組みを形成することはできません。
しかし、 成長のためのチャレンジ、 負荷に打ち勝つ真摯な仕事と価値創造を、 明るくワクワクしながら推進できるような環境整備が、会社の強さ、社員一人一人の実力向上になると信じ、 一歩ずつではありますが、 注力していくことをスマートバリューでは基本方針としています。

株式会社スマートバリュー's job postings
Anonymous
71a49986 e67b 4e7d 9b16 7e21b40d4268?1540347231
Picture?height=40&width=40
3da6327e 5533 4d8e 98c4 176618976b74?1562143612
3 Likes
Anonymous
71a49986 e67b 4e7d 9b16 7e21b40d4268?1540347231
Picture?height=40&width=40
3da6327e 5533 4d8e 98c4 176618976b74?1562143612
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon