1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

1日密着!ISグループ編①〜関西ユニット・野田憲海さん〜

こんにちは!インサイドセールスグループ採用チームです!

突然ですが皆さん、「The Model」ってご存知でしょうか?

The Model とは、SaaSでお馴染みの組織スキームで、SmartHRでも The Model に準じた組織を編成しています。インサイドセールスグループはその一部で、営業機会(商談)の創出をミッションに置くポジションになります。

今回は、カジュアル面談や面接の場で多くご質問いただく「SmartHRのインサイドセールス(以下IS)って実際何をしているの?」といった声にこたえるべく、ISグループメンバーの1日をご紹介します!

ということで、2021年1月に入社しIS関西ユニットのメンバーとして活動している野田さんの1日に密着してみました!

ISやThe Modelについて、SmartHRのIS組織についてもっと知りたいという方はこちらの記事もどうぞ!
※現在はSDRではなく、インサイドセールスという呼称にSmartHR内では統一しています。

〜IS関西ユニット・野田さんの1日に密着!〜

【09:00 出社/メールチェック】
SmartHRでは現在、リモートワークとオフィスへの出社を個人で自由に選択できるようになっています。(2021/4月時点)
野田さん曰く、オフィスに出社すると集中できるし、同僚とのコミュニケーションも取りやすいので出社の方が好きとのこと。


【10:00 ユニット朝会】

ユニットメンバーでスケジュールや進捗の共有を行います。
この日は金曜日なのでみんなどこか嬉しそう!


【10:30 お客さまへのCall】
電話とメールを組み合わせながらコミュニケーションをとっていきます。
お客さまにとって何が最適なのか、本当にSmartHRで価値提供ができるのかを考えながら商談の場を調整します。


【12:00 ランチ】
出社していたISグループ別ユニットの同僚とランチに。
今日は会社の近くの中華料理屋さんをチョイス!
他にも様々なご飯屋さんがあるので、どこに行くか考えるのも毎日の楽しみなのだとか...!


【13:00 MTG】
この日はISの採用活動についての定例MTG。
進捗の確認と今後の動き方について人事のメンバーとすり合わせ。
ISとしての本業(商談獲得)以外にも、様々なプロジェクトに関わっているので、日々時間の使い方を工夫しているとのこと。


【14:00 お客さまへのCall】
午後のCall開始。
お客さまによって、お電話がつながる時間帯が様々なので、必ず1日のうち様々なタイミングにCallの時間を確保しているとのこと。

【18:30 退勤、同い年の他部署メンバーとフリーアルコール】
今日は金曜日!!
退勤してフリースペースでフリーアルコール(通称:カシュ)を嗜みながら同い年のメンバーと団欒。
Slackの同級生チャンネルで呼びかけて集まったメンバーなのだとか!
今週も1週間お疲れ様でした!

ーー カシュ (フリーアルコール)
SmartHRの福利厚生の一環で、18:30以降になるとオープンスペースでフリーアルコールを楽しむことができます。
ちなみにカシュの由来は、缶を開ける時に「カシュッ」という音が聞こえるところからきています。
※新型コロナウィルス感染症対策で、密を避け1テーブルにつき4人までとしています。
※緊急事態宣言発令中は、運用停止となります。

野田さんインタビュー「SmartHRの中でも、ISはチーム意識が強いグループ」

ー 普段の業務の中でどんなことがやりがいに感じますか?

野田:大きく2つあるかなと思います。
1つ目は自身が介在することによって、お客さまに価値提供できているなと感じられた瞬間です。
例えば、ペーパーワークが多いことについて漠然とした問題意識を持っているものの、具体的に何をすれば良いのか分からずにいるようなお客さまがいらっしゃったとします。

闇雲に、ひとまず商談をセッティングしてしまえば、クロージングセールスの方々に全てをお任せすることもできますが、SmartHRのISの役割はそうではありません

最終的な理想像はどこにあるのか、本当の課題は何なのか、SmartHRで価値提供できるのか」を電話やメールでのコミュニケーションを通して明確にし、お客さま自身の意欲も高めた状態で商談の場をセッティングしていきます。

自身が介在することによって、困っている方々の視界がクリアになり、スムーズに問題に向き合えるようになる、そして課題の解決がSmartHRで実現できそう、そんな瞬間が大好きですね。

ー 2つ目はどんなところですか?

野田:2つ目はユニットメンバーやISグループのメンバーとの日々のコミュニケーションです。
先ほどもお伝えしたように、むやみやたらに数字だけを追いかけることはしませんが、あくまでも営業であるので、しっかりと数字を積み上げて達成していくことが個人としても組織としても大前提です。

数字を締める月末や期末は何度経験してもヒリヒリしますし、それを一緒に乗り越えたメンバーとお互いに労いあう瞬間も何度味わってもたまらないですね。笑

ー ありがとうございました!最後に一言お願いします!

野田:SmartHRの中でも、ISグループは平均年齢が比較的若く、特に仲が良くてチームワークが良いグループだと個人的には思います。
おかげでSmartHRの7つあるValueの1つである ”自律駆動” 的な働き方が最もしやすいグループなのではないかと思っています!

SmartHRのことをもっと知りたい、ISのことをもっと知りたい、どんな人がいるのかもっと知りたい、どんなきっかけでも大歓迎なので、ぜひ一度お話を聞きに来てください!

ー 野田さん、ありがとうございました!

株式会社SmartHR's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings