1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

猪突猛進!”まずはやってみる”を全力で。【内定者ブログ】

こんにちは。21卒の松﨑です。

いよいよ入社日まで半月を切り、4年間の大学生活も終わり、社会に出る時が来ました。

仲間との別れは寂しいものがありましたが、これから自分が就活をして、決めた場所で働けるということに対する期待が上回っています。

新卒一年目は皆さん口を揃えて「大変だった」と言っていて、私自身もそれなりの覚悟はしているつもりです。

しかし、その想像もすぐに超えてくるだろうと思っています。

その理由は、遠藤社長を始め、SAKURUGの方々皆さんが仕事に熱狂していると感じたからです。

そして、そんな皆さんの姿にあこがれて、自らを高めるために地元九州を離れて上京することを決めました。

不安なことは大小色々ありますが、迷いはありません。

「まずは何でもやってみる」

これは今年自分の中で決めたルールです。

これまでは、「このくらいでいいかな。自分はこの程度だろうな。」と決めつけてしまう部分が多くありました。

しかし、SAKUGUGの選考中にそれではいけないということにはっきりと気付きました。

社会人一年目を有意義なものにするためにも、目の前のことにとことん集中して挑戦していきたいと思います。

そして、仕事に熱狂し、仕事を好きになって、皆さんと共にSAKURUGをさらにいい会社にするために尽力していきたいと思います。


株式会社SAKURUG's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more