1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【21卒内定者ブログ vol.2】趣味から語る自己紹介

皆さんはじめまして!

ROBOT PAYMENT 内定者の沖野克成です。
前回の井上さんに続き、内定者ブログの二番目を担当します!

井上さんのブログはもうご覧になりましたか?

マーチングバンドはキラキラしたイメージでしたが、実際はすごくハードそうで驚きです。
まだ直接会ったことはないですが、目標に対して熱量のある方だなぁと思いました。
これから一緒に働けるのが楽しみです!


さて、今回は自己紹介ということなので、僕の趣味などをお伝えできればと思っております。
まずはじめに簡単なプロフィールをご紹介します!

名前:沖野克成
出身:大阪
大学:関西学院大学、法学部法律学科
趣味:海外旅行、ゴルフ

趣味1:海外旅行

大学時代はアルバイトでお金を貯めて、長期休みのたびに海外旅行にいくというのを繰り返していました。1ヶ月間旅行したりもして、大学のうちに10カ国以上は訪れました。

僕はどちらかといえば綺麗な街並みのとこより、自然が豊かなとこが好きです。
そのなかで一番感動したのがグランドキャニオンです。

説明するのが難しいですが、とにかく広くて地球の大きさを感じます。


こんな海外旅行が好きな僕ですが、ハマったのには一応理由があります。

僕は高校2年生の時に母親に勧められて初めて海外にいきました。
そのときは1ヶ月間シンガポールの語学学校にいくというものでした。
当時は海外にいくのも初めてで、もちろん家を出て1人で生活などしたこともありません。

期待と不安を胸に旅立ちましたが、僕の期待はすぐに消えていきます。

英語があたりまえの環境で特に勉強もしていなかった僕はまず、入国審査で手間取り、自分の名前を聞かれたことすら理解できない状態でした。常に携帯で意味を調べてやっと生活できるレベルです。
しかし、頼みの綱の携帯もWi-Fiがないと使えないので、外だと一苦労でした。いつも友達とかと会う前には、事前に単語を調べて話す内容を健気に準備してました。なので、相手から想定外の話とかが来るともうフリーズです。

はじめはそんな状態だった僕ですが、毎日を過ごすうちにいつの間にか話が理解できるようになっていました。今思うとただ単語を聞き取っていただけですが、当時の僕に希望を与えるには十分な成長でした。
初日は絶望していたのに帰国する頃には、もっと違う国もいってみたいと思うようになりました。


このとき初めて”新しい経験は自分の世界を広げてくれる”と実感して、
これが僕が海外旅行にハマったきっかけです。

それから大学に入りたくさんの国を訪れました。
タイでタクシードライバーのおじいちゃんと取っ組み合いの喧嘩をしたり、フランスでは食べかけのアイスを盗まれたりと予想外の出来事に遭遇できるのも海外旅行の魅力の一つだと思います。

趣味2:ゴルフ


続いてもう一つの趣味のゴルフについてお話します。

趣味でゴルフと言うと「若いのにゴルフやるんだ!」と珍しがられることもよくあります。
たしかにまだ身の回りでゴルフをする人は少なく感じます。


僕は友人がたまたまゴルフをしていたので、その練習場について行ったのがはじまりでした。
やっている人を見ると簡単そうに見えますが、実際はすごく難しいです。(僕が下手くそなのもありますが、、)

僕自身も運動神経は悪くもないので最初は「まあ、ある程度は打てるやろ」と思っていました。
しかし、やってみると球にかすることもできず、ずっと空振りや地面を掘り返したりしてました。
練習場が芝生だったので他の人の緑の打席と違って、僕のとこだけ地面が茶色くなっていたのが恥ずかしかったです。

そのとき「なんでこんなにできないんやろ」と思って、できなさすぎたのが逆におもしろく感じました。


最近やっと少しずつコースを回るようになり、ゴルフがよりおもしろくなってきました。
例えばコースは練習場と違って自然のなかでプレイするため地面が傾斜だったり、芝や木が邪魔になったりと毎回違う局面になります。
なので、ゴルフは意外と頭を使うことが重要なスポーツです。(頭を使っても思ったところには飛ばないですけどね、、)

ROBOT PAYMENT はゴルフをされてる方もいるとお聞きしたので、是非ご一緒にプレイしてみたいです!

趣味についてメインのお話になりましたが、

書きながら僕自身やったことのない「新しいこと」「できないこと」に対して
おもしろいと感じるところがあるのかなと思います。

今後、働く上でも「新しいこと」や「難しいこと」に挑戦する機会もあると思いますが、
そんなときこそ楽しみながら取り組んでいこうと思います。

これからどうぞよろしくお願いいたします!

株式会社ROBOT PAYMENT 's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more