This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

レストランホールスタッフからプログラミングを学び未経験でリヴァンプへ。コアな言語を使いこなすエンジニアに成長!

こんにちは、リヴァンプ人事企画室の大場です。
弊社は2005年に創業して今年で13年目を迎えた経営支援会社です。

これからリヴァンプを紹介するために社員インタビューをアップしていきます! 本記事は特に下記当てはまる方に読んでいただきたいです。

✔未経験からエンジニアってすごい!と気になった人
✔モノづくりが好きな人
✔プログラミング言語バッシュを知ってる人!?

レストランホールスタッフからプログラミングスクールを経てリヴァンプへ入社した女性エンジニア、菊池さんの社員インタビューを紹介します。

レストランで接客中、急に思い立ってプログラミングを学ぶことを決意!

こんにちは。早速ですが、菊池さんは以前レストランで仕事をされていたと聞きました!そこからなぜプログラミングを学ぼうと思ったのでしょう?

はい、以前はレストランで配膳などの接客業をしていたんですが、接客中にふと思い立ってプログラミングスクールに通うことに決めたんです。

私は大学で彫刻を専攻していて、元々ものづくりが好きだったんです。色々求人を探していたら、モノづくり=プログラマーという考えがあることを知って、じゃあちょっとやってみようかなと思ってスクールに通いだしました。

接客業を続けながらスクールに通っていたいですか?

いえ、スパッとやめて、9時-18時でスクールに通ってました。2カ月通って、残りの1カ月は就職活動をしていて、そこでリヴァンプに拾って頂きました(笑)

すごいですよね、なぜレストランからプログラマーへ?ってよく聞かれません?

すごいよく聞かれます(笑)無理やり、モノづくり=プログラミングだってところはあるんですが、レストランで働きながら「私、このまま(ここで働いてて)いいのかな…」と思っていたときに、ひっかかったのがプログラミングだったんです。

入社してすぐ先輩が別プロジェクトへ!自分で意識して仕事を吸収することを心掛けた

リヴァンプでの面接はどうでしたか?

最初人事の方、そのあとエンジニアの社員の方と面接をしたんですけど、雰囲気が良かったです。

ずっと、社員さんの話をただただ聞くっていう面接でした(笑)自分のことをそこまで話した記憶はないですね。仕事の内容や熱意に圧倒されました。おしゃべりが好きなんだなということ、会社の雰囲気が伝わってきて好印象でした。

入社してくださりありがとうございます!スクールで学んだことは仕事に役立ってますか?

いえ、実は、全部役立ったのかといわれるとそうでもないような…(笑)スクールでは主にJAVAというプログラミング言語を用いて画面の開発カリキュラムを学んでいました。もちろん仕事で役立ったこともありますが、OJTで先輩方に業務のいろはを教えてもらいながら、プロジェクトを進めていきました。

なるほど、プログラミング以外にも実際やらなければならない仕事がたくさんあるんですね。入社してすぐはどのプロジェクトに入っていたんですか?

良品計画です。2年ほどお世話になりました。実は入社面接で担当してくださった先輩が「俺が色々教えるから良品計画においで!」と言ってくれたので、教えてもらうこと前提でプロジェクトに入ったんですね。

ただ、やはり異動は急に起こるようで頼りにしようと思っていた先輩がプロジェクトから抜けてしまって…(※最近では新人研修の制度ができたのでしっかりフォローさせて頂きます!)

逆にクライアントさんとコミュニケーションを積極的にとって、正直にわからないことを伝えて業務のことを教えてもらいました。信頼関係があったからこそできたのかなと思います。

具体的にはMDシステムの保守運用や開発等を行っていました。自分なりにわからないところをしっかりメモして、もちろんチームの先輩や上司に自分に対してもどんどん聞いていくことを意識しました。一から十までしっかり教えてくれるわけではないので、主体的に聞きに行っていました。

コンサルティングは見えないゴールにボールを蹴っているように感じる

仕事が回るようになったなーと感じたのはいつ頃ですか?

一年過ぎて、自分が教えられるような立場になたっときですね。教えると理解が深まるので、その時に「あ、やっとできるようになってきたのかな」と実感はできました。

また、リヴァンプ入ってからはLinuxのシェルの一つの"bash"という言語を新しく習得しました。できるようにならざるを得なかった感じですが(笑)

今は新しいプロジェクトに入ったと聞きましたが

はい、新しいプロジェクトに入り、要件定義からスタートしています。コンサルチームの方と一緒にやっているのですが…コンサルティングって難しいですね。

ゴールが見えないところにボールをけっているような感じがします。

クライアントの経営層の方たちから直接話を聞いて、プランを練っていきます。そういう場に参加するだけでも緊張しますし、まだ私は主力ではないので、先輩の話し方や進め方を見て、クライアントへのコミュニケーション方法やアプトプットの出し方など、勉強しています。先輩方のように、

見えないゴールでも、ゴールに近づくために、論理的に考えたりシステム側から意見を出せるようにならなければ、と強く感じています。

リヴァンプはおしゃべりするエンジニアの方たちが多い!

話は変わって、スクール時代の友人と会うことはありますか?

ちょこちょこ会います。私の仕事の話をすると「バッシュって何?」って聞かれます(笑)それだけコアな言語だったんだなと思いました。

リヴァンプに入ってエンジニアの方のイメージ変わりましたか?

私の勝手なイメージで、エンジニアの方ってずっとパソコンを見て人と目を合わさず会話するっていうイメージがあったんですけど(笑)、リヴァンプのエンジニアさんたちはおしゃべりが上手な方が多いと思います。お客さんと話して進める仕事ではあるので、コミュニケーション力の高い方が多いのかなと思います。

プライベートなことも聞きます。お休みはとれていますか?

とれています。ついこの前も金曜一日お休み頂いて、グアムに行ってきました。休みは取りたいときに勝ち取る感じです(笑)

これは仕事でも同じで「こういう仕事をやりたい」「これをもっと学びたい」とアピールしたら答えてくれる社風ですよね。言ったもん勝ちなのかなと他の社員の方とはよく話しています。

そうですね、主張することが大事ですよね!菊池さんありがとうございました。

はい、ありがとうございました!

最後、池袋オフィス(サンシャイン60)にてパシャリ。

リヴァンプではエンジニアを募集しています!クライアントさんと一緒にシステムを作って最後までやりとげたい人、一緒に働きませんか?

Web engineer
大手Slerから移動しませんか?裁量ありの職場環境で仕事をお任せします!
【クライアントのために、本当に必要されている経営支援を】 「企業を芯から元気にする」という企業理念に基づき、経営支援(コンサルティング)を行っています。 「クライアントの利益改善、企業価値の向上のために何をすべきか」を判断軸に、経営・マーケティング・ITの技術を使い、経営改革を実行します。 ・経営(ハンズオンでの経営再建、M&A、DD、経営受託 等) ・マーケティング(リブランディング、Webマーケティング、CM制作 等) ・IT(ITコンサルティング、システム開発・構築支援、アプリ開発、共通基盤開発 等) ※プロジェクトによってはITチームメンバーと一緒にチームを組み、クライアントの経営に直結する業務を担当します。 【20代が劇的に成長するプラットフォームを作る】 弊社は今年で創業15年目を迎え、次のフェーズに進むため、今後の会社の核となるメンバーを探すしています。 今後は、 ①経営支援の技術をひたすら磨き、経営課題を抱える企業のファーストチョイスとなること ②将来性のある分野における事業投資を積極的に推進すること。 ③その上で「20代の若手社員が成長できる機会を作り、将来どの業界・どの会社でも活躍できる人材を輩出」します。 これから入社する皆様には今後のリヴァンプを担うメンバーになって頂き、社会に貢献できるような人材になってほしいと思います。
株式会社リヴァンプ
株式会社リヴァンプ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings