This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

Ramsdesignは2007年にWEBサイト制作を主体とした会社として設立し、UI/UXを軸に、企画・提案・開発までワンストップでのソリューションを提供してきました。 納品先クライントとしては、ジャンルを問わず、大手コンテンツホルダー、大手IT企業、大手金融機関といった大手企業が殆どで、またリピート率継続率が高いことも強みになっています。PC・スマホのWEBサイト全般から、スマホアプリまで様々なプラットフォームの仕事をしているのも特徴です。 現在では、自動車のインターフェースの開発を手掛けるオートモーティブ事業部と、総合的にデザインをサポートするデザインコンサルティング事業部の2つの事業を柱に、クライアントの課題を解決する最適なソリューションを提供します。 http://www.ramsdesign.co.jp/

Why we do

ラムズデザインは2000年代初頭からIT業界でUI/UXの先駆的なチャレンジをしてきました。そして近年のクルマとIOT技術の融合によるConnected Car市場の登場と共に、当社の技術とデザインが一斉に自動車業界から注目されつつあります。 デザインとしてのイメージング力と使いやすさのみならず、喜び、感動まで含めたユーザーエクスペリエンス、そして、それらとハードウェアを結びつけるプログラミング技術といった複数のノウハウを保有する企業は、現在の自動車業界及びIT業界全体でも非常に稀有な存在です。 大手自動車業界はもとより、最近ではオートバイから特殊作業用車両といった様々なMobilityの開発チームから問い合わせが入るようになりつつあります。 今までのノウハウをコアに様々な要素技術とアイデアを組み合わせ、未来のMobility社会そのものを創るリーディングカンパニーとしてラムズは進化し続けていきます。

How we do