1
/
5

All posts

「数字に現れないCM効果をいかに哲学的に妄想できるか」-マーケティングをデータから支えるなかでたどり着いた境地
<プロフィール>ノバセル株式会社 カスタマーサクセス部 部長 本村 直知さん外資系広告代理店で、データを軸にしたオンライン・オフライン統合のメディアプランニングに長年従事し、マーケティング支援会社を起業。2021年からノバセルに参画し、カスタマーサクセス責任者として、テレビCM領域に限らず、横断的な分析の支援を行う。 「マーケティングの民主化」への共感。広告予算の大小に関わらず、誰もがマーケティングによって事業や売上を伸ばすことができる仕組みを作りたい-ノバセルに参画されるまでの経歴を教えてください。大学・大学院ではまったく違う分野を学んでいたのですが、いざ就職活動となったときに目指し...