This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

「この会社、おもしろ過ぎて大学辞めました。」

19歳(元大学1回生)のインターン生、金子です。
Radixの長期インターンに参加して早2カ月になります。

僕の将来の夢は「みんなを笑顔にできる経営者」になる事です。

その為、大学へ進学後は、1回生ながら経営系の3,4回生のゼミに複数通わせて頂く程、熱心に経営の勉強をしたり、営利の学生団体を立ち上げて自ら経営を実践したりしていました。

そんな日々を過ごす中、LINE@就活支援サービス「キャリコレ」を利用している友人の紹介であるIT系ベンチャー企業の説明会に行きました。

そうして出会ったのがRadixでした。

そこで、社長の石川さんとお話しさせていただき、Radixという会社の凄さや石川さんの経営や採用に対する考え方、今とこれからのビジネスの展開、そして仕事に懸ける「熱意」に共感と感動を覚えました。

僕はもう「この人の下で学ばなければ自分は夢を叶えられない!」と思い、二日後に大学を辞めて、石川さんが呑んでいた居酒屋に雨でズブ濡れになりながら上がり込み

「石川さんの経営を勉強したいです!大学辞めてきました!弟子にしてください!」

と、土下座で懇願しました。

石川さんは直ぐに受け入れてくださり、僕はインターン生としてRadixで勉強させて頂ける事になりました。

人としての礼儀や感謝の大切さから、社会の現状、今アクションを起こす大切さや何を目指して生きるのかなど。

長期インターン生として活動していて学べる事は他では得られない程貴重です。

僕はより多くの人にこの成長のチャンスを掴んで頂きたいと思っています。

環境が変える事は勇気が必要だと思うし、何かにチャレンジする時は失敗を恐れるかもしれません。

ですが、Radixに来てから自分の人生についての考え方や物事の見方も変わった今の僕ならこう思います。

「チャレンジしない、チャンスを掴まない意味が分からない。」

僕は社会の事はまだまだ知らない事だらけです。

知らないからこそ、その環境に飛び込んで本質を知るべきだと思います。

あなたはRadixという会社を知っていますか?

株式会社Radix's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings