1
/
5

グラフでわかるProgate!人気の制度やメンバーの入社理由をご紹介!

こんにちは、Progate広報の森です!

皆さま、Progateってどんな会社かご存知でしょうか?
明るい会社?真面目な会社?国際的な会社?

今日はProgateについて、グラフを用いてお伝えしていきます!

アンケートはメンバーに匿名で答えてもらいました!ぜんぶ本音(のはず)!
この回答は消した方がいいんじゃ…?という回答もあえて残しました。

ぜひご覧ください!
※英語の回答は和訳してお伝えします。

● Progateメンバーの年代割合は?

まずはメンバーの年代の割合について!

このアンケートを集計している時点で日本本社のメンバーは51名、平均年齢は32歳でした
数年前まで24歳だったので、Progate、少し大人になりましたね。


年代のボリュームゾーンは20代〜30代

家庭を持っているメンバーが多く、家族とのエピソードがSlackによく流れてきます。
家族団らんのエピソードにはほっこりします😊

Progateメンバーの趣味は?

次に、趣味について聞きました(複数回答可)。

Progateのオフィスには卓球台があり、リモートワークが中心になる前は仕事の息抜きに卓球をする光景がよく見られました。参加者を募ってみんなでフットサルに行くことも。

運動が好きなメンバーが多いのかと思いきや…

一位は「アニメ」、次いで「漫画」、「ゲーム」。
インドアな趣味が上位を占めました。

Progateでは入社したらすぐに書く自己紹介シートがあるのですが、そこに「好きな漫画」という項目があります。
独自にみんなの好きな漫画を集計したところ…(大変でした)

最も好きな人の多い作品は「キングダム」でした。

「ONE PIECE」や「HUNTER×HUNTER」など、ジャンプ作品もProgateメンバーには人気のようです。

メンバーが思っている、Progateの好きなところは?

次に、メンバーが思うProgateの好きなところを複数回答で聞きました。
上位5項目を抜粋してご紹介します。


一位は「生活と仕事のバランスが取りやすい」、次いで「ビジョンが明確」「プロダクトに真剣に取り組んでいる」、「社会課題ができるサービスである」、「海外展開を本気で目指している」、「良いメンバーが揃っている」となりました。

ワークライフバランス、ビジョン、プロダクトを重視する項目が上位を占め、Progateをよく表しているランキングになったと思います。

● Progateに入社した理由は?

次に、Progateに入社した理由を自由記述で回答してもらいました。
自由解答の記述を一つずつジャンルに分けたので、ジャンル別に紹介します。

ビジョン

  • Visionに共感したため
  • 会社のビジョンに共感した点、チームの立ち上げから携われる点
  • ビジョンに共感したことと、実際に働いているProgateのメンバーに惹かれたため。
  • ビジョンが明確で会社に浸透している。マサさんのプロダクトへの誠実さ。人を認め合う会社だと感じられたこと。
  • 誰でもプログラミングの世界に入る選択肢を与えてくれる、プロゲートの持っているビジョンが好きだからです。
  • ビジョンに共感したから、グローバルに挑戦できそうだったから

役員の魅力

  • 入社当時の役員が本当に真っ直ぐにユーザーと向き合っていたこと
  • マサさんの魅力
  • マサのことを起業前から知ってはいて、直接声を掛けられたから
  • 比較的年の近い年齢の CEO が海外展開を進めるまで作り上げているプロダクトに魅力を感じたから
  • 役員が好きだった。自分を認めてくれる会社じゃないかなと思った。自分を認めてくれるというのは、アリのように働きっぱなしでどんなに頑張ってても気づくべきな人が気づかないで契約が終わる、切り捨てられる、社内政治に参加し勝てないと上がれない環境じゃなさそうってとこ。

成長できる環境

  • 情熱を持てそうだったこと
  • 求められるスキルが一致しパフォーマンスを発揮できそうだから
  • 元々、シンガポールへの海外進出を考えていたときにインターンとして一緒にいかせてもらい、今までの仕事では味わえなかった新鮮さとワクワク感があった
  • 初期フェーズのスタートアップで働きたかったからです。

会社の展望や社風

  • 今後伸び代が大きそうなサービスだったから
  • 海外展開
  • プログラミング教育は無理だと思ってたが成功している会社があると聞いて興味を持った
  • 楽しそうなことをやっている会社だったので、どんな形でもいいから関われたら良いなと思った
  • 事業内容と社風
  • 社風

サービスの魅力

  • プロダクトが好きだから
  • プロダクトが好きだった。社員もプロダクトに本気で向き合ってるから。
  • プロダクトの内部品質をよくしていこうという姿勢が自分がエンジニアとしてやりたいことと合っていた
  • エンジニアになろうとした時に使ったサービスで、Progateのおかげでエンジニアになれたと思います。同じようにエンジニアになろうとしている人の力になれると思ったから。
  • ユーザーさんにベストなものを届ける!という熱い想いが、プロダクトそのものから伝わってきた。
  • 文化とプロダクトが好きで、自分のスキルを伸ばせる気がしました。

メンバーの魅力

  • メンバーの人柄です。面接時にお会いしたメンバーの人柄に惚れて、入社を決めました。入社を決めたのは、この方達と一緒に働きたいと思ったからです。
  • 働いている人たちの人柄の良さ
  • 中の人に惹かれた, 伸びるサービスでのプロダクト設計の進め方に興味を持った


好きなところと同じく、ビジョンやプロダクトの魅力を語ってくれる声が目立ちました。

せっかくなのでProgateのビジョンを紹介させてください。

Empowering everyone to open new doors through programming.
プログラミングは、年齢、性別、人種、立場を問わず、自分や周り、世の中を変えられる力だと信じています。この素晴らしい力を誰もが手にできるようにしたい。そして、一人でも多くの人生の可能性を広げたい。私たちは『誰もがプログラミングで可能性を広げられる世界』を目指します。

Progateはこのビジョンをかなえるために存在しています。

メンバーに人気の制度は?

続いて、人気の制度!
Progateには様々な制度が存在します。(新制度についてアンケートを実施した記事もあります。よければご覧ください!)

その中で最も気に入っている制度を一つだけ選んでもらいました

1票でも票が入った制度をご紹介します。

一位は「働き方選択制度」、次いで「スーパーフレックス制度」、「シックリーブ(看護休暇)」と続きました。

これらの制度をそれぞれ簡単にご紹介します。

働き方選択制度

「フルリモート」「出社」「フレキシブル」の3種類の働き方を毎月、自由に選択できる制度です。
フルリモートや出社だけではなく、リモートワークと出社をミックスできるフレキシブルがあることが特徴です。

スーパーフレックス制度

Progateでは以前からフレックス制度を採用していましたが、従来あったコアタイムを撤廃し、日本時間5時~22時の時間内で自由に働ける制度に変更しました。
1ヶ月の所定労働時間はオンラインの勤怠管理システムがあるので、自分自身でいつでも確認が可能です。

シックリーブ(看護休暇)

自身の体調不良もしくは家族の看護時に利用できる有給休暇です。
自分自身に4日付与され、子どもがいる場合、小学生未満の子ども1人につき5日、小学生の子ども1人につき2日追加されます。1時間単位の取得が可能です。

フリーバジェット制度

年間に1人あたり10万円の経費予算を支給する制度です。セミナー参加費、業務に関連する書籍(電子書籍も可)、業務に関連する備品、英語学習などの講習費用など、経費性が認められる仕事に関連するものに使えます。

私はフリーバジェット制度を利用して、入社直後に仕事用のMacBookの変換アダプタを購入させてもらいました!

ラーニングリーブ(学習休暇)

自己学習のために使える有給休暇です。
従来の有給休暇とは別途で10日間付与され、1時間ごとの取得が可能です。

2020年7月に導入され、まだ半年も経過していませんが、すでに半数近いメンバーが取得済みです。
後半に記載がありますが、Progateはメンバーの学習を推奨しており、メンバーも学習を習慣化している人が大半です。

フリードリンク制度

メンバー同士のコミュニケーションを目的にした、オフィスでドリンク等を提供する制度です。ガラス張りの冷蔵庫にアルコール飲料を含む様々なドリンクがあり、オフィスにいる時は自由に飲むことができます。

ピアボーナス制度(Unipos)

感謝のメッセージをポイントをつけて送る制度です。ポイントは月末にAmazonギフト券などに交換することができます。(少し古いものですが、UniposさんにHRチームがインタビューしていただいた記事があります)

こちらは私が過去にいただいたUniposです。

このように39(サンキュー!)ポイントをつけて送ることが多いです。
最大の感謝では上限ポイントを送ることも!

誰かが送ったUniposは全てSlackに流れてくるので、それを見て「いいね!」と思ったら拍手を送ります。Uniposのメッセージを見て誰かの活躍を知ることもできます。

Progateメンバーみんなが愛している制度です。

メンバーの学習習慣は?

さて次に、学習習慣について!

週に一度以上、習慣化している学習があるか聞いてみました。


学習習慣があると回答したメンバーは8割を超えました。

総務省の社会生活基本調査によると社会人の平均学習時間は6分(!)らしいので、一般平均より学習しているメンバーが多そうです。

複数回答で学習内容を聞いてみると、業務範囲外の学習をしているメンバーが6割を超えました。
とくにエンジニアチームは業務範囲に限らず、様々な学習をしているようです。

わたしは英語の学習をしています。
Progateに入社できたのが不思議なほどの英語レベルだったので苦労していますが、自分のレベルの低さを楽しみながら日々学習しています。

● メンバーの英会話レベルは?

それでは、Progateメンバーの英会話レベルも見てみましょう!

「ビジネスレベルの英会話も問題ない」メンバーは23.5%、最も多いのは「旅行先で困らない程度の英会話」で41.2%でした。

インド、インドネシア支社には現地のメンバーが多くいますが、日本本社も日本国籍以外のメンバーが増えてきました。

現在は様々な国籍のメンバーが同じ目標に向かって働いています。

● Progateで働くことをオススメするとしたら、何点?

最後に、Progateで働くことを周囲の人におすすめするなら何点か、10点満点で回答してもらいました。

こちらはeNPSという、職場の推奨度を測る方法です。(NPSについて
※Net Promoter®およびNPS®は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。

顧客向けにNPS調査を行っていたApple社が従業員のエンゲージメントを可視化するために利用したところから広がったと言われているそうです。

0点〜6点が批判者、7点〜8点が中立者、9点〜10点が推奨者と区分を分け、
推奨者から批判者をマイナスした数値がeNPS(職場推奨度)とされています。

つまり 推奨者32.4 − 批判者20.6で、ProgateのeNPSは11.8となります。

これ…実は、実はすごいことなのです。

NPSではマイナスになることの方が多く、日本国内の企業におけるeNPSの平均的な点数は−20〜−40程度と言われているそうです。

それがプラス11.8!

すごい…!

でも実はこの結果に対して、あまり驚いていません。
Progateを見回しても、不満を持って働いている人はいないように見えるからです。


なぜその点数をつけたのか、理由も教えてもらいました。ご紹介します!

0点〜6点(批判者)の理由

  • 休暇がしっかり取れて働きやすいから。
  • 結果が求められるフェーズでシビアな部分もあると思うので、全員にはお勧めできないかなと思いました。
  • 業務に対してのオンボーディング体制が整っているとは言えないので、慣れるまでにやや時間がかかる
  • 出しているプロダクトやビジョンに対する向き合い方はすごくいいと思うものの、最近はどこかギスギスしているというか間違っちゃいけないみたいな空気が強いのでぜひきなよ!とは正直言えない。

7点〜8点(中立者)の理由

  • 以下により対象者がかなり限られるという点で-2しました。・教育かつプログラミングに興味あるということ・求められるレベルが高いこと
  • スキルセットやマインドセットによっては働き方が異なるので一概に勧められないが、社風や文化にマッチしているのであればぜひ勧めたい。
  • 海外で育ったので、親しい友人はみんな英語しか喋れない中今のプロゲートで働くのは厳しそうだと思った
  • 自身の強みとなる分野を持っていて(かつその分野が今のProgateに必要とされていて)、自走できる人には全力でおすすめしたい会社だと思います!逆にそれが弱いと本人としては働きづらいのかなと思いこの点数にしました。
  • メンバーも素敵だし制度も整っていてすごく良い会社だと思う
  • 働く環境的には良い、エンジニアリング的なレベル感も上がってきている、今回の評価制度の運用が荒かったのが大幅減点
  • 役員を含め、今までに無いくらいフラットな関係性が良い
  • オフィスがあれば、文句なしの「10点満点」です。今はリモートなので、メンバーの人柄の良さを体感するまで、結構時間がかかると思います。私の場合は入社時に1ヶ月だけ出社する期間がありましたが、これから入社される方に「メンバーの人柄の良さをリモート越しにどう伝えるのか」は課題だと思っています。
  • すごくすすめたいけど、部門がすごく限られてるかなと思います。本当に優秀な人物は知ってるけどしかも現在仕事を探してますが、Progateにフィットできるかどうかを聞かれたら「はい」と言えない。会社に悪いと思いますw一方的すぎる。
  • 私のような人にとってはとても働きやすい職場ですが、それでも万人受けはしないかもしれません。

9点〜10点(推奨者)の理由

  • 働きやすく自分のやりたいことに集中もできるため
  • 働きやすい環境、強力なVISIONの存在、マサさんの誠実さ
  • 待遇や制度についてとても恵まれた会社だと思う。メンバーや空気も良く、発言もしやすく働きやすい。
  • エンジニアとして働くことは自信を持って勧めたいが、他の職種については、どれくらい働きやすいのかはあまりわかっていない
  • もちろんその人のやりたいことなどにも寄るが、マッチしていればProgateにはそれが実現できる風土や文化があるため。
  • サービスを通した社会的意義や働きやすさ、一緒に働くメンバーなどどれをとっても素晴らしいと思いますが、残りの1点はその人の意志を尊重するためです。
  • 本気で海外展開に向けて全社で取り組んでいるOne Teamさ、真剣さ、そこで働く楽しさ。また、社長の人となりや物腰柔らかなコミュニケーション、Progateについて熱く語る姿が魅力的であり、人を動かすすごいパワーを秘めているので、そんな社長と同じ方向向いて働けるやりがいのある環境。
  • メンバーの人柄が良いので、業務外の余計なストレスを感じることなく働きやすい。働き方も柔軟に対応でき、生活の選択肢が広がる。これから会社が大きくなるフェーズなので面白いと思う。
  • Progateは従業員を本当に大切にしている良い会社だと思うし、ワークライフバランスが素晴らしい。スーパーフレックス制度もよい。
  • 日本語を知らないと言葉の壁があるかもしれませんが、それ以外ではProgateはどんな人にとっても働きやすい職場だと思います。環境が良く、柔軟性があります。


批判者や中立者でも良い内容の回答があるのは、日本人の「回答中心化傾向」が出ているのではないかと思います。5点満点の場合、中間点である3点をつけてしまう心理ですね…!(気になる方は回答中心化傾向で検索してみてください)
もちろん、そのうえで9点や10点にならなかったことには、きっとなにか理由があるのだと思います。

9点、10点をつけた人の回答をみると、「働きやすい」という声が多くありました。

一つ回答をピックアップします。

「エンジニアとして働くことは自信を持って勧めたい」

エンジニアの皆さん!Progate、エンジニア職を募集していますよ!!
スクロールしたら採用ページのリンクがあります。ぜひ!


グラフでわかるProgate、いかがでしたか?

ProgateとProgateで働くメンバーについて少しでも知っていただけたなら嬉しいです😊


実は、あまり外にお見せするべきではないのでは…?といくつかの回答は載せることを悩んでいましたが、COOの宮林の「それが今のProgateだと知って欲しいし、ちゃんと伝えたい」という言葉により、すべてオープンにすることに決めました。

いま現在のProgateはまだまだ成長していかなくてはいけない部分や、大きな成長に伴った痛みが出ることもあります。

でもこれから世界を狙っていく、ワクワクするようなフェーズにあります!
気になった方は、ぜひ採用ページもご覧ください!


エンジニアチームが運営するTechBlogもオープンしました✨
https://tech.prog-8.com/

興味をお持ちいただけたら、ぜひご応募ください!
https://prog-8.com/about/careers

株式会社Progate's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more