1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー vol.4(Javaエンジニア)

社員紹介

氏名:金崎 惇一(23)

出身:福岡

職種:Javaエンジニア

入社時期:2018年11月

一言メモ:チャットのアイコンが赤ちゃん時代の写真でかわいい

福岡支社の若きエースに突撃インタビュー

これまでは大阪本社メンバーにインタビューを実施してきましたが、初の福岡支社メンバーへのインタビューとなりました。

実は金崎君のオンライン研修(もう2年前!)は私が担当していたこともあり、久しぶりにじっくり話せて嬉しかったです。

研修の時はとても真面目で優秀で、ほとんど私が教えることは無いくらいの優等生でしたが、今回は意外な過去も明らかになりました!

前回に引き続き、Zoomによるリモートインタビューです。

どうしてITエンジニアになったの?

エンジニアを志すきっかけは何かあったの?

「高卒後の進路を決めるときに、当時は何も目標がなかったんですが、ちょうど『情報系の専門学校が新しくできるよ』と友人から聞いて、それが情報に興味を持つきっかけになって、その専門学校に入学しました。」

入学前に学校見学に行ったりしたの?

「いや、まだ校舎もできてなくて。」

え!じゃあパンフレットとかホームページだけ見て「この学校に決めた!」って?

「そうですね(笑)」

けっこう「賭け」じゃない!?(笑)

「(笑)。でも大手系列の学校だったので大丈夫かなと。」

金崎君、慎重そうに見えるのに、意外と大胆!

「何もやりたいことが無かったんで、とりあえず挑戦してみようかな、と。」

とは言うものの、専門学校入学前から、ITとかプログラミングとか、多少の関わりはあったんじゃないの?

「何も無かったです。」

じゃあ本当に真っ新な状態で入学したんですね。確かとても優秀な成績で卒業したって聞いたけど。入学してから覚醒したのか・・・。

若さってすごい!

PPFパートナーズに入ったきっかけ

専門学校出た後は、PPFとは違う会社で、プログラミングはやってなかったのよね?

「電気工事系の会社だったんですが、本当はプログラマの仕事をさせてもらえる話だったのが、CADを触るくらいで、おそらくプログラミングはいつまで経ってもやらせてもらえなさそうだったので、転職を決意して、ご縁があってPPFと出会いました。」

どんなところに魅力を感じて、PPFに入社を決めたんですか?

「社長の人がらもありますし、若い会社なので堅苦しくなさそう、というのもありました。」

大阪本社も同じですが、みんな社歴がさほど違わないので、和気あいあいとした社風ですよね。

どんな仕事してる?どんな仕事したい?

今どんなお客様先でどんなシステムに携わってますか?

「社会インフラ系の会社に常駐で、WEBシステム開発に携わっています。」

社会インフラに関わるということで責任重大ですね。でもやりがいもありますね!

ちなみにどんなポジションで作業してますか?後から入ってきた人に教えたりフォローしたりは?

「まだ無いですね。」

それはこれからという感じですね。いずれは金崎くんにも担ってもらいたい役割です。ぜひ頑張ってください!

「頑張ります!」

今後、どんな仕事をしたいとか、希望はありますか?

「将来的には社内開発に関わりたいと思っています。」

なるほど。特に福岡支社は今はSESメインですしね。

社内開発を活発化させるカギは、まずは会社が安定して利益を出し続けて、ある程度の余裕(蓄え)を持てるかどうか、ですね。

一人一人が日々の業務で成果を出し続ければ、必ず実現できると思います!

PPFのいいところは?

最後に、PPFパートナーズのいいところって、何だと思いますか?

「やっぱり新しい会社ということで、社長とも距離が近くてお話しやすいですし、自分の声が通りやすい会社、ということですかね。」

ありがとうございました!

株式会社PPFパートナーズ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings