This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

私たちパーソルキャリア(旧社名:インテリジェンス)のビジョンは「人と組織の成長創造インフラへ」です。人のはたらき方がどんなに変わっても、組織のあり方がどんなに変わっても、変わらないことがあります。それは、「人は仕事を通じて成長する」ということです。人の成長は組織に更なる成長をもたらし、成長した組織はそこではたらく人にとって更なる成長の場となります。人がはたらく組織がある。そこに私たちの仕事がある。私たちは「人と組織の成長」を支援し、創造することで、社会にとってなくてはならない存在=インフラであり続けます。そのために、常に新しいはたらき方を”デザイン”する、”HRデザインカンパニー”であること、さらに市場から求められる新規事業を率先して生み出し続ける会社であることを目指します。 ■事業内容: ・転職・中途採用支援サービス『doda』『MIIDAS』 ・アルバイト・パート領域の就職・採用支援サービス『an』『LINEバイト』 ・新卒採用支援サービス『dodaキャンパス』『doda新卒紹介』 ・教育研修サービス ・組織・人事コンサルティングサービスなど

Why we do

2025年、総人口が減少し少子高齢化が顕著になり、労働人口は約600万人減少、人材不足により企業の倒産や経済の停滞が予想されています。それに対し、働き方改革、女性やシニアの活用、長時間労働の是正、産業別の人材需給の是正など、私たちパーソルキャリアが取り組み、社会の課題を解決できることがたくさんあります。 HR産業はまだまだ未成熟です。社会の課題解決のために、そしてインフラになるために、すでにあるサービスをさらに拡大していくこと、新しいサービスや事業を生み出すことが今求められています。 ”パーソル”とは、「PERSON=人の成長を通じて」と「SOLUTION=社会の課題を解決する」という言葉を組み合わせた造語です。人を通して社会の課題を解決したい。そして、はたらくことそのものを輝かせ、人生を楽しむことにつなげてゆくためにすべてのはたらく人を支援したい。そのような思いで、事業を運営しています。 「はたらいて、笑おう」・・・パーソルグループのスローガンムービー https://www.persol-group.co.jp/brand/adgallery/index.html

How we do

■自分力(主体性と成長意欲)が沸き立つ組織づくり 不確実で変化が多い社会情勢の中、現場で起きている課題や社会の課題をいかに「自分ごと」と捉え解決できるか、その変化に対応できるか、が求められています。そのため弊社ではトップダウンの組織運営ではなく、一人ひとりが学び、創造し、進化し、未来を自らの手で作り出していくことで、いきいきとはたらきがいに溢れる組織づくりを目指しています。 ■働きがいのある会社ランキング20位・7年連続ベストカンパニーに選出 2019年版 働きがいのある会社ランキング20位を獲得、そして7年連続でベストカンパニーとして選ばれました。働きがいのある会社ランキングとは、Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する意識調査で、「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」という5つの要素に対して、従業員と経営層へのアンケートからランキングされるものです。 ■称賛する文化 半期や四半期ごとに各組織にてキックオフを行い、高いパフォーマンスを出したメンバーや組織を表彰しています。また、弊社単体のみならず、グループ全体として、ビジョンの実現に貢献した個人・組織や行動指針を体現した個人・組織を表彰しています。中でも極めて高いパフォーマンスを発揮した新人や社員には海外研修旅行に参加できる権利が与えられます。称賛を通じてノウハウや良い事例を共有し、みんなで成長していく風土が浸透しています。 ■フラットな社風 社長や執行役員も含め、役職ではなく「さん」付けで呼び合っています。 席もオープンで区切られておらず、上下関係なく気軽に意見を伝えることができ、 気軽にコミュニケーションをとることができるフラットな社風です。 ■新規事業起案プログラム「0to1」 グループビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現できる新規事業案を、グループ社員から広く募集し、選考するプログラムです。最終選考を通過した案件は、初期投資額1億円を上限とし、事業化が進められます。「ゼロから事業を立ち上げる力」を養うための実践型研修も設けています。 ■ライフステージやキャリアプランに応じて働き方を選べる制度「FLASH」 ライフステージやキャリアプランに合わせて、はたらく日数・時間・場所・休暇を選択できる制度を設けています。社員が育児や介護などが必要な状況になっても、安心してそのための時間を確保できるような制度が必要と考え、制定されました。対象条件を満たせば、育児・介護・進学・留学・地域活動・趣味・治療などを目的とした働き方の選択ができ、女性社員の育休復帰率95.4%と、長く働ける環境が整っています。 https://www.persol-career.co.jp/recruit/workplace/flash/

Page top icon