This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

Pathee(パシー)のiOSアプリ
地図上であらゆる情報を検索

私達は、「行きたいを近くに」というミッションで働いております。全ての情報と位置情報を紐付けて整理し、全ての人達にアクセス可能な、全く新しい検索エンジン「空間検索エンジン」を利用したサービス「Pathee(パシー)」の開発・運営をしています。 Patheeの特徴は、場所に紐付いた情報検索に特化していること。例えば、ある場所でカレー屋さんを探しているとき、Google で「カレー」を検索すると、レシピなどの必要のない情報が出てきてしまう、ということがありますが、Pathee では地域や場所に関連する情報のみを検索することが可能です。 提供される情報は、Webページの情報と位置情報を紐付けて整理されています。「電源 カフェ」「ランチ ワンコイン」など、今いる場所から歩いて5分以内の場所を検索できるため、地名を検索キーワードに入れる必要もない形で他社の地図サービスと差別化をしております。 ■メディア掲載 徒歩5分圏内で探している目当てのモノが見つかる「Pathee」、シリーズAで3億円を資金調達 http://jp.techcrunch.com/2017/06/29/pathee-fundraise/ ■募集 1.検索エンジンエンジニア募集 https://www.wantedly.com/projects/32828 2.ウェブエンジニア募集 https://www.wantedly.com/projects/32829 3.iOSエンジニア募集 https://www.wantedly.com/projects/28837 4.インフラエンジニア募集 https://www.wantedly.com/projects/33220 5.インターン募集 https://www.wantedly.com/projects/33113 6.アルバイト募集 https://www.wantedly.com/projects/33127 https://www.wantedly.com/projects/47227

Why we do

全員で体操をします
空間検索エンジンは研究開発により発展

スマートフォンの普及により、外出中に「渋谷 郵便ポスト」や「新宿 おもちゃ」などを 検索して地域に絞って調べるユーザが増加しています。 その中でGoogleなどを利用した既存の検索では、 探している場所が見つかり辛いという課題が出てきました。 我々は、この課題を解決するために、屋外の情報のみを整理して、 全ての人がアクセスできるようにする検索エンジンの研究開発に取り組み始めました。 また創業期からのコンセプトとして、 エンジニアが楽しく新しいものを作っている環境を作りたいとしてきました。 ビジネスサイドが入った現在でも同じ思いで 新しいプロダクト、サービスをつくっていければと社員全員で環境を作っていきたいと思っています。

How we do

疑問に思ったらその場でミーティング開始!
新しいオフィスで働きませんか?

弊社は代表の寺田を始め、技術者が中心で構成されています。 技術力を武器にサービスの品質向上をあげていく形にしております。 検索エンジン開発は、周辺技術の向上につながるために今後その技術を応用したサービスを展開できることを視野にいれて事業を進めています。チーム開発は Bitbucket 上で行っており、プロジェクト管理に JIRA、チャットツールにSlackなどを使っています。 サーバーサイドについては、DBと接続するメインの検索エンジンは Java、エンジンと独立して動く機械学習部分は Python、その他テストなどの簡単な処理は PHP などと、機能や目的別に開発言語を使い分けています。

Page top icon