This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

福利厚生制度紹介~ランチ編~

採用担当の石田です!

今回はパスクリエイトの福利厚生制度の中から、ランチ制度をご紹介したいと思います。
パスクリエイトには3つのランチ制度があります。

①チャムチャムランチ
②アクティブランチ
③ワークデイパーティー

以上の3つです。
ランチ制度で何が違うの?ランチはランチでしょ!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが・・・
1つずつ使用の用途が違うので、それぞれ紹介させていただきます!

①チャムチャムランチ

チャムチャムランチとはパスクリエイトの事業や組織運営を円滑にし、活性化することを目的とし、毎週金曜日に会社からランダムで選ばれた3~4人でランチに行く制度です。
1,000円/1人まで会社から補助が出るのですが、条件があります!

■ランチ中の写真を撮影してくる
■盛り上がったトピックを共有

以上の2点を専用のグループチャットで報告することが条件です。
おいしいランチを食べながら様々な話をし、他事業部とも仲深め、仕事がし易い環境を作っています。

②アクティブランチ

アクティブランチとは、ランチを食べながら行うミーティングやコミュニケーションで、時間を効率的に活用しながら、仕事の打ち合わせやコミュニケーションを図ることが目的です。
ランチを摂りながら気軽に行えるので、リラックスした雰囲気で本音や自由な発想、創造的なアイデアが出やすい会議の形態です。
1名につき、月間5回まで1回につき800円を上限として社内もしくは社外取引先様との二人以上のアクティブランチ費用を会社が支給します。

例えば、違う事業部で社内イベント以外にあまりコミュニケーション取れていないなという人たちと一緒にアクティブランチを利用することで、「アクティブ行きませんか?」と言った感じで気軽にランチに誘えたりもできます。
石田は毎月上司との面談の時間をアクティブランチに充てているのですが、ランチを取りながらリラックスした状態で話ができるので、会議室を取って面談を行うよりも話しやすいなと感じています。

③ワークデイパーティー

ワークデイパーティーとは、夜の締め会に参加できない小さなお子さんが居るママさんも参加できる、全社員でのコミュニケーションの場としてランチタイムに開催しています。
毎月、季節を感じられるようコンセプトを決め、コンセプトに沿った自身の思い出話などを話しています。
思い出ブログにも登場しているこのパーティですが、実は予算が会社から出ているんです!
2018年に行ったワークデイパーティーのコンセプトは下記です。

1月:初詣後のお食事
2月:節分
3月:ひな祭り
4月:お花見(新宿御苑)
5月:5月病に負けないスタミナをつけよう!
6月:気温はもう夏!・・・ということで「冷やし中華 冷やしプリン始めました!」
7月:七夕
8月:流しそうめん&スイカ割り
9月:お月見
10月:ハロウィンパーティー
11月:創立記念日ランチ
12月:クリスマスパーティー

以上のようにパスクリエイトにはランチだけでも3つの制度があり、社員同士コのミュニケーションが取りやすいようになっています!
今回ご紹介したランチ制度以外にもTVで取り上げられた変わった制度や、社員の"学びたい!"や"成長したい!"という想いを応援する制度など・・・まだまだありますので、今後もどんどんご紹介したいと思います。

みなさんもパスクリエイトの仲間と一緒に切磋琢磨し成長を感じながら、お仕事頑張りませんか? パスクリエイトでは新たな仲間を募集中です!

パスクリエイト株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more