1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

セールスに強いWebデザイナーってなに?

私たちオレコンでは、セールスに強くなりたいWebデザイナー募集!

と、よく求人に書くのですが「セールスに強くなるってどういうこと?」

とか「デザイナーってどこでやっても同じじゃない?」と思ったりしませんか?


今回はオレコンで働くと、こんなデザイナーになれるよ!というのをお伝え

したいと思います。


オレコンでのWEBセールスデザインとは、ホームページにやってきた見込み客の行動を、

意図的に誘導するデザインのことを指します。

例えばボタンの位置や、場所、商品の並べ方などです。

(詳しくはこちらの画像をご覧くださいね!https://orecon.co.jp/saiyou/sales-designer-b/


WEBサイトを細かく分析し、クリック数や、注文数などの目標数値を

改善すべき原因と問題点を導き出し、発見した改善点を、繰り返し

テストして良くしていくのが、オレコンのやり方です。


2年前から、WEBセールスデザインのオンライン学校も開講し、

これだけで1つの事業が立ち上がりました。

もし、あなたがオレコンで働きたいのなら、


経営者やWEB担当者が数十万?数百万のコンサルティング費を払って

学びに来る内容を、仕事をしながら身につけることができます。


さらに、事業の性質上、個人の能力をどれだけ上げるか?

という事が最大のポイントなので、社内には研修、教材、トレーニングなどが

たくさん用意されています。

これは、成長意欲、学習意欲のあるあなたにとって、

かなり強みになるのではないでしょうか?

もちろん社内で出した実績は、全てあなたのポートフォリオに

加えることができます。


またオレコンは超生産的な働き方を目指すマーケティング企業です。

なので、幅広いスキルも大切ですが、単なる「デザイン好き」ではなく、

セールスやマーケティングにも携わりたい人材を探しています。


自分の頭でどうすれば売れるのかを考え、実行するのが好きな人の方が、

能力を発揮しやすく、成果を出しやすい職場だからです。

これはオレコンに限った話ではありません。

インターネットで商品やサービスを売っている企業では、

もはや「単にデザインが上手い人」「単にデザインセンスが抜群な人」ではなく・・・


自社の商品を売ってくれる、専門的な知識を持ったWEBデザイナーを求めています。

だからオレコンでWebデザインを学ぶということは、デザイナーとして大きく

スキルアップできる!ということなのです。


是非私たちと、働いてみませんか?

株式会社オレコン's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more