This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

グローバルな環境で働きたいキミへ

グローバルな環境で働きたい!そんな若者は多いと思います。

もちろん、若者だけじゃなく、どんな人だってグローバルな環境で働きたいと思います。

それって、なんでなんでしょう?

当社では海外の人と一緒に働き、また、海外の企業と毎日連絡を取り合ってます。

ミーティングも英語でやるのは当たり前です。

その中で僕が考えるグローバルな環境の良さを挙げてみます。


1.世界の多様な価値観に触れられる

これが最も大きなところです。日本人だけで考えられないことを別の国の人の視点で知ることができます。新卒一括採用の変な点、生涯学習のリアルな実行の仕方、多様な人種の中で働いている人の考え方など、異なる国の人の考え方を聞いていくと、僕自身いろいろと参考になります。

それこそ、自社の商品の方向性迄も考えることができます。それはやはり、日本人だけで働いていない強みだと思います。世界の多様な価値観に触れることができることは、グローバルな環境の良さのもっとも優れている点です。

2.語学力がつく

当社では外国の人を含む会議は全て英語です。このため、スピーキング力やリスニング力のみならず、プレゼンテーションスキルがとても鍛えられます。

外国人は基本的に僕たち日本人よりも話すことが得意です。ただし表を作ったり、ビジュアルを駆使するという点では日本人も相当優れていると思います。それなら日本人は単なる言語力だけでなく、ビジュアルを駆使した言語力なら太刀打ちできるということは僕自身が学んできました。

いずれにせよ、グローバルな環境では、単なるお勉強の英語だけでなく、実際に生きた英語を使うことができます。

3.自由な環境で働ける

外国の人は自由な環境でないとストレスを感じてしまいます。また、日本企業の残業のように、理不尽なものなのに、残ってる制度に対して懐疑的です。このため、グローバルな環境になると、労働条件も楽になります。また、当社のカルチャーでもあるのですが、楽しみながら働くことができます。

当社では1ヶ月に1回ほど、会社内でピザを食べたりビールを飲んだりします。またダンサブルな曲を掛けたり、ギターを弾いたりするメンバーもいます。イメージしているのは、僕自身が留学していた米国の大学のような雰囲気です。楽しみながら働くことができたらと思っています。

但し、それには、KGI、KPIなどの成果も伴う必要があります。でも、それも含めてみんな楽しんで働いていると思います。

グローバルな環境の当社で働きませんか?

詳しくは募集ページも見てみてくださいね!

オプティ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings