This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

OKANオフィス移転パーティ@ダイヤゲート池袋 〜愉快なファミリー編〜

こんにちは!PRチームの細山です!

オフィス移転パーティレポート第二弾です!

前回の総括編はこちら!



今回は「愉快なファミリー」編。

OKANオフィスは前回の代々木オフィスから引き続き、「ファミリーワーク」がコンセプト。

そのため、オフィスの内装は、どこか懐かしい雰囲気のある、実家を思い出させるような和のテイストになっています!

◆靴を脱いであがる「土間」

◆一緒に食事をする「台所」

◆家族や親戚が集まる「広場」

◆ふっと一息つける「縁側」

すべて「ファミリーワーク」のコンセプトにあわせて設計されています。


そして、このパーティには、

たくさんの「OKANファミリー」にもお越しいただきました!

一緒にオリジナル惣菜を開発製造している全国7拠点の「製造パートナー」のみなさま、

そして、オフィスおかんの配送・メンテナンスを担っている「物流パートナー」のみなさまです。


毎日毎日、導入企業様に「オフィスおかん」の商品を配送、メンテンスをしてくれている配送員さんもパーティにご参加くださいました!


こちらは、前回に続き不動産の仲介を担当してくださったヒトカラメディアのみなさま。完成したオフィスを見て感慨深そう。

そして、、、

今回のパーティでは、大事なOKAN社員の「家族」もたくさん来ていました。

実は、今回のパーティへの子連れ参加は、「子育てスクスク部」のママ社員によるこんな相談からはじまりました。(OKANには、他部署間のコミュニケーションを目的とした部活動制度もあります)


「私達も、パーティに参加していつもお世話になっている方をおもてなししたいな。スタッフとしてお手伝いもしたいな。だから、子供も一緒にパーティに参加できないかなあ?」

もともと、OKANは前日までに申請があれば「子連れ出勤」もOKです。

もちろん、せっかくのパーティだしみんなに参加してほしい!

でもパーティは昼間ではなく、夜の時間帯・・・。

そして、当日はたくさんのお客様が来場されるため、安全にも配慮しなければならない。

考えた結果、「KIDSLINE(キッズライン)」のベビーシッターさん2名にお越しいただくことになりました!

当日は、11名の愉快な子どもたちが参加!

おかげで、おとんおかん社員にもパーティに参加してもらうことができました。


そして、愉快な子どもたちはパーティのお手伝いも頑張ってくれましたよ!


お土産を配送する。

テーブルクロスの片付けをする。

疲れた社員にお菓子を配る。

働くママの背中を後押しする。

「写真を撮るときは、このパネルをつかってください!」と勧める。

ワーク・ライフ・バリュー ストーリーを広める。

みんなすっかりOKANメンバーですね!

無事に怪我なく、一緒にパーティを盛り上げてもらうことができました!

OKANは創業して7年。

ここまでこれたのは、一緒にサービスを提供してくださる「ファミリー(パートナー企業のみなさま)」、そして社員をサポートしてくれる「ファミリー(ご家族)」の存在があったからです。

まずは、その「ファミリー」にこのオフィスを見てもらいたかった。

そして、私たちの”HRカンパニー”としての本気を知ってもらいたかった。

それが叶った1日だったと思います!

でも、OAKNの挑戦はまだまだこれからです。

これからも「ファミリーワーク」を大切にしていきます。

株式会社OKAN's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more