1
/
5

連載企画③「ニジボックス社員 1 問 1 答!」デザイナー5人に聞きました!

みなさん、こんにちは!

「ニジボックス社員1問1答!」の連載3回目をお届けいたします。

カジュアル面談などでみなさんからよくいただく質問を、実際にリクルートの現場で働く社員にアンケート形式で回答いただき、なるべく赤裸々にみなさんにお届けいたします!!

「現場の生の声」を知ることで、入社後のワークイメージがきっと掴みやすくなると思います!前回に引き続き、社員のみなさんの率直な回答をもらいましたので、ぜひご参考になさってください!

今回の質問はこちらです!

Question.
リクルート社員と一緒に仕事をする中で、印象的なエピソードがあったら教えて下さい。

リクルートグループのメディア運営の現場で活躍中のデザイナー5人に答えていただきました。

Answer. 1「皆さんとにかく判断が的確で早いという印象があります。 最近デザインツールをSketchからFigmaに変えたのですが、その導入スピードもとても速かったです。おかげさまでいつも快適にお仕事ができています。」


Answer. 2「デザイン検討の段階で相談・提案すると、要件部分に立ち戻って再考してくださったり、上流部分から一緒に考えさせてもらったりと、柔軟に対応してくださることが多いなと感じております!」


Answer. 3「当事者意識を持ってエネルギー高く仕事を進めている方々ばかりで、周りを巻き込んで仕事を進めていく姿に大きな刺激を受けています。」


Answer. 4「複数人が参加しているMTGで案件のレビューを受け、その場で大幅にひっくり返ったことがあったのですが、側で見ていた他プロダクトの社員の方に助けていただいたことがあります。その日のうちに状況整理をしてくださり、1時間くらいたっぷり相談に乗ってもらったおかげで次に進めました。 リクルートでの戦い方を熟知している方で、自分の時間を削ってでも他の人の役に立とうとする姿勢が素晴らしいなと思いました。」


Answer.5「社員・パートナー関係なく、チームのリーダーが新しく着任した際には一人一人にヒアリングをしてくれたり、定期的にコミュニケーションが取れるよう「よもやま」(※)を設定してくれます。 また、現在はUIデザイナーとしてアサインされていますが、今後は要件定義など企画段階から関わっていきたいと相談した際に、私がやりたいということならぜひ一緒にやりましょうと言ってくれました。」

※上司やチームメンバーと相談ごとや世間話など、気軽に話せるミーティング


今回は以上です!リクルートグループのサービス運営の現場で、ニジボックスのデザイナーがどのような働き方をしているのかが、リアルに見えてくる声ばかりだったと思います。転職をご検討中の方はご自身が実際に働く姿をイメージする際にご活用ください。

それでは次回の「1問1答」をお楽しみに!

過去の質問はこちらです!

Q1.「リクルートのプロジェクトチームにジョインしてみた率直な感想を聞かせてください、実際に働いてみて感じたギャップはありますか?」

https://www.wantedly.com/companies/nijibox/post_articles/333937

Q2.「リクルート社員との関係性はどんな感じですか? 距離を感じることはありますか?」

https://www.wantedly.com/companies/nijibox/post_articles/338302

株式会社ニジボックス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings