1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

リモート、時短勤務が可能 ~それぞれのライフスタイルに合わせた働き方を~

当社のスタッフの半数以上が女性です。
さらにその大半が子育て中のお母さんなので、自分の時間にあわせて働ける環境を用意しています!

・保育園のお迎えのため15時には帰りたい、、、
・子供が熱を出した時、嫌な顔をせず休ませてほしい、、
・短時間でもやりがいのある仕事がしたい!
・諦めていた仕事に再挑戦したい!

このようなお悩みも、ネジコなら仕事も家事も諦めずに両立することが可能です。
トップ写真のスタッフ2名は、好奇心旺盛でお仕事大好きだけど子育て中のおかあさん。
週1-2回だけ出勤し、それ以外の時間は自宅で仕事をしています。

ネジコはそれぞれのパフォーマンスを効果的に向上させる為にも、時間や場所に縛られない時短勤務やリモートワークを積極的に取り入れています。
自分らしい働き方を可能にして、「仕事」「プライベート」をより充実し楽しめる環境を作っていきたいと考えています。

リモート・時短勤務を活用しているスタッフの声



暢 (リーダー)
小さい子供がいます。ネジ事業部の統括リーダーをしており、子供の体調が悪いからと簡単に休めない場合も多く、週2〜4でリモート勤務をしています。毎日10pm~4amは睡眠をとり、早朝から仕事をすることもあります。その時の状況により働き方を相談できますので、子供との時間も大切にしながら、仕事もバリバリと働くことが可能です。
中山(サブメンバー)
小さい子供が3人いますので、「在宅ワークOK」というキーワードに引かれ応募しました。入社当初3カ月間は週3日出勤して仕事を覚え、スタッフとのコミュニケーションを図りそれ以降は週1日出勤し、週3日はリモート勤務させていただいてます。仕事も充実しており、この環境にとても感謝しています。
アミオット(サブメンバー)
週3日勤務のうち1日リモートしています。デザインという仕事なので、比較的リモートはやりやすいと思っています。子育てがもう少し手が離れれば、自宅でのリモートからワーキングスペースなどを使ってリモートなどに切り替えてみたいと思っています。
海(スタッフ)
入社当初は、フルタイムスタッフとして9時〜18時で仕事をしておりましたが、子供二人の子育てに無理が続き、思い切って上司に相談したところ、上司は快く1時間時短することを認めてくれました。現在は9時〜17時の勤務時間に変更し、子育と仕事を両立しています。正直大変ですが、周りの協力のお陰だと感謝しています!
株式会社ネジコ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings