1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ナレッジコミュニケーションの採用・選考過程について

■ナレコムが重視する点・ポイント

ナレコムでは、コアバリュー採用を重視し、採用活動を行っております。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

https://www.wantedly.com/companies/narekomu/post_articles/286880

■選考の流れについて

現在、コロナウイルス感染防止対策のため、最終面接まで原則オンラインで実施しております。大まかな流れは以下の通りとなります。



1. カジュアル面談(オンライン)

弊社に興味を持って頂いた応募者の皆さんにナレッジコミュニケーションがどんな会社かを知ってもらうために副社長の小泉自ら会社紹介を行っております。会社として大事にしているカルチャーやコアバリュー、現在注力している技術について説明しております。カジュアル面談を通して興味を持って頂き面接を希望して頂いた方は一次面接に進む流れとなります。

カジュアル面談について、詳しくは下記の記事でご確認いただければ幸いです。

https://www.wantedly.com/companies/narekomu/post_articles/205357

2. 一次面接(オンライン)

一次面接の段階で代表の奥沢も参加いたします。弊社では希望される皆様から選んで頂く立場であると考えており、創業者自ら会社としての方向性を伝えながら応募者の皆様の今までの経験や今後どんな働き方をしたいか・エンジニアとしてどんな活躍をしていきたいか等、お聞きしております。

3. 二次面接(オンライン)

エンジニアとして現場で活躍しているチームリーダーとの面談です。弊社はチームで業務を進めることになるため、チームに入って頂いた際に入社される方が持っているポテンシャルをナレッジコミュニケーションで思う存分発揮頂けるかを現場メンバーで判断させてもらう場所としています。

4. 最終面接(オンライン)

オンライン面談としては最後の面談です。改めて創業者である代表 奥沢と、取締役COO 小泉と面談を通し、ナレッジコミュニケーションの中でどう力を発揮してもらえるか、期待する役割などについてお話させていただきます。

5. オフライン面談

これまでの面談を踏まえ、応募者の方の条件、入社日、入社に当たってのご説明などは対面でお話できる場面を設けています。食事を取りながらの面談となる場合が多いです。

※現在緊急事態宣言中のため、お食事は中止しております。ご了承ください。

6. 内定

条件面等、双方が承諾しましたら、内定となります。これからも更にエンジニアとして成長してもらえるように課題やテーマなどについてもご連絡する場合があります。

以上がナレッジコミュニケーションの採用プロセスのご紹介となります!会社の軸であるコアバリュー浸透のため、経営メンバー・現場メンバーも含めたプロセスとなりますが、エンジニアとして活躍したい皆さんの応募をお待ちしております!

■BD(千葉オフィス)求人はこちら

■R&D(熊本オフィス)求人はこちら

■DevOps(熊本オフィス)求人はこちら

株式会社ナレッジコミュニケーション's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings