This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

平成28年度熊本地震の影響に伴う支援活動に対し、熊本市から感謝状を贈呈されました。
弊社は、大学附属病院医師の相互扶助組織を母体に、2000年1月に設立した会社です。 医療機関向けの医師紹介サイトの運営や、医局の管理業務を支援するグループウェアなど、医療情報のプラットフォーム事業を展開しております。 東大卒医師の3人に1人が会員登録し、医師視点のサービスや医師を中心とする医療分野で豊富な人材ネットワークが強みです。 2014年にマザーズ上場を果たし、「医療×IT」の分野でさらなる成長に向けて事業拡大を行っています。 2016年には経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2016」にて 遠隔診療・健康相談サ―ビスがグランプリを受賞しました。 また、同社役員の60%が医師であるため、医師のニーズに合ったサービス展開ができることも強みです。 今後も『医療×IT』の分野でさらなる成長に向けて事業拡大を行ってまいります。

Why we do

おしゃれなオフィスも自慢です♪
「世界の隅々まで医療の充実した未来をつくりたい」 私たちは、眠らない医療現場や医療環境を支えていく重要な役割を担っています。 日本の総人口当たりの医師数は、OECD加盟国平均の約3分の2であり、「産婦人科」「小児科」「内科」「外科」等で減少が続いています。 高齢化に伴い、医療ニーズが増加・多様化する一方で、 医師は過酷な勤務を強いられているのが現状です。私たちは、こうした医療を取り巻く環境を医師ネットワークとテクノロジーを駆使して改善してゆきます。 そして、”世界を代表する”医療・ヘルスケアのプラットフォームを構築していきます。 医療・ヘルスケアの市場規模は今後1000兆円を超えると言われています。 私たちが身を置く業界は、多くの課題で溢れていると同時に無限の可能性を秘めています。 私たちと一緒に歩みだしませんか? 人生をかけるだけの価値がある仕事が待っています。 貴重な社会的資源である医師の皆さまとともに、世界の隅々まで医療が行き渡り、安心して暮らせる未来をつくる、それが私たちの使命です。 私たちと一緒に世界を変えましょう!

How we do

仕事もプライベートも全力!で楽しみます。
私たちは徹底して「医師目線」のサービスを提供いたします。 医師の皆さまを大切にする姿勢にご信頼を頂き、”ほぼ口コミ”でMRT医師会員は3万人、登録医療機関は1万施設まで増えました。東京大学卒の医師の3人に1人がMRTの会員になってくださっています。 ~医療に関わる全ての人のため、上品に、合理的に~ 私たちのコア・バリューです。 貴重な社会的資源である医師の皆さまに選んで頂ける会社となるよう、絶えず変革を実行すること。 高い企業倫理観をもち、ステークホルダー全てに信頼される存在であり続けること。 合理的な判断をし、高いパフォーマンスをあげること。 私たちと共に社会に価値あるサービスを届けませんか?