This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

来たるAI時代。テックブームの中、弊社は?×tech


こんにちは。マインドアイル株式会社です。

テックブームの今、マインドアイルは、「メンタルヘルステック」と言って来ましたが、一度立ち止まり、考えた結果。代表森田が弊社は「○○○○テックだ!!!」と閃きました。(既に同名の会社はありますが、あくまで分野の話)

森田「昔、ちょっと考えてたんだよね〜フィードに載せる?」

小林「分かりました。○ラックに送ってください」

▼届いた文章

来たるAI時代。
「AIに奪われる職業ランキング」などが取りざたられたのも記憶に新しいですが、AIをはじめとするテクノロジーの進展はやはり目覚ましいものです。
AIはあらゆる場面で応用され、確実に人々の生活は大きく変わりはじめています。
「労働環境」も同じように変わりはじめ、人々は職業問わずこれまでとは違った働き方が求められるようになります。
これまで人間が行っていた作業も単純なものからAIが行うようになります。
人はAIが判断した結果から、様々な背景を考慮した上での合理的な選択を行ったり、その選択の説明、場合によっては説得することに重きが置かれるといったように、業務の切り分けが進むと思います。
端的な例をあげるなら、医療の現場において、この治療法でこの体質の人だと、治療期間はO日で効果はn%、副作用はOOなどという結果はAIにより瞬時に提示され、人が行うのは患者の背景を考慮した上での治療法の選択や、患者への説明などに重きを置くことになるでしょう。
そのように働き方を要求される時代に、管理能力や対人能力、表現力を始めとする能力が重要となります。
これまでですとそれらの能力は経験とともに培うことが多かったと思いますが、これからの時代では自らが「訓練」により身につけていくという思考が主となっていくと思います。


「え、長い。前段が長すぎる」ということで一旦落ち着く小林

すなわち

第三次AIブームのいまーブームでは留まらず、テクノロジーの進展により、AIについて更なる研究・開発・実装化が進められる時代になって参りました!
このAIにより、私たちの生活は良くも悪くも大きく変化します。
環境の変化や働き方が変化する中、私たちは、自己管理力や機械的でない、豊かな発想力が重要となってきます。これまでだと、ある程度、「経験したら自然と学んでいけるさ」という時代でしたが、これからは、自ら「身につけにいく」という思考が大事になってくる。ということですかね、代表?

なにテックってやねん!


弊社は、次世代のメンタルヘルス・ケアサービスの提供を考えていますが、実は、メンタルヘルス・ケアという言葉はあまり使いなくないと考えております。それは、なぜか。「メンタルヘルス」という言葉はしばしばネガティブな意味で捉えられることが多いからです。しかし、とてもナイーブな人の精神的な部分に着目しているのも事実です。

そんなことを思いながら、「マインド・ケア」という言葉を考えました。これなら、まだ世に浸透していない・どこかマイルドな表現になると。ここで、ようやく○○○○テックのお出ましです。(やっと)

それは・・・


マインドテック(Mind Tech)は、心の状態の調整に焦点を当てて、テクノロジーを活用する方法です。
心の状態の調整といっても、一人一人違う。更に言えば、内部要因や外部要因によって絶えず変化して行きます。マインドテックは、その様々な変化に対しても高い効果が期待されます。

弊社は、臨床心理分野において長年の研究をしておられる東京大学下山研究室の知見を活かし、実証実験により有意性が認められた「本物のケアシステム」を提供していきます。それに加えてテクノロジーの力を取り入れることで、誰もが・気軽に・日々の環境の変化に順応できるよう「セルフコントロール」のサービスを提供していこうと日々開発に勤しんでおるわけでございます。

マインドアイルといえばマインドテック

テックブームの中、マインドテックの定義づけをした代表森田でした(それを書く小林でした)

マインドテック(mindtech)
《心(mind)+技術(technology)からの造語》心とICT(情報通信技術)を融合した臨床心理分野の技術革新。また、それに関するベンチャー起業によるビジネスを指す。

弊社は、臨床心理の課題に最先端技術であるAIの力を組み込んで、ストレスに強い私たち(セルフケアがしっかり出来る)を増やそうと壮大なプロジェクトに取り組んでいます。あなたの技術で世の中に新しいモノを生み出しませんか?

マインドアイル株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

AI

Weekly ranking

Show other rankings