1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

All-Hands MTG(AHM)ってどんなもの?

こんにちは。Mikatus(ミカタス)広報担当の小林です。

Mikatusのカルチャーを知ってもらうために様々な施策を紹介する記事をアップしていますが、本日はAll-Hands MTG(オールハンズミーティング:以下AHM)についてご紹介します。


AHMってなに?

AHMとは、月に1回開催している全社員参加型ミーティングです。

Mikatusには情報共有を大事にする文化があり、AHMにおいても経営陣による事業戦略の共有をはじめ、新しく入社する社員の紹介や事業の進捗共有など、様々なテーマを取り扱っています。全社員がオンラインで参加するため、コロナ禍にある現在では貴重な全社員コミュニケーションの場にもなっています。


何のためにやっているの?

Mikatusは目指すべきミッション・ビジョンが明確です。それを実現するための事業戦略がどのように実行され、現時点でどのような状況にあるかについて、良いことはもちろん悪いこともこのAHMで共有しています。そうすることで自分もTeam Mikatusの一員だと強く実感し、一人ひとりが日々の業務を通して、どうしたらゴールに近づけるのか当事者意識をもって考えるようになります。その結果、会社全体の事業の推進力が上がり、組織力も強くなると考えています。

実際Mikatusには会社全体のことを考えて行動する社員が多くいます。別のチームが大変そうな時、自分が力になれると思ったら率先してヘルプに入る企画担当。チームの役に立つと確信し自ら会計知識やシステムの機能に関するマニュアル動画を制作したQA担当。本来の業務とは異なる分野であっても、Mikatusの一員として自分が貢献できることがないかを考え行動する社員が多い、こうした文化を創る要となっているのがAHMなのです。

どんなことを話しているの?

その時々により内容は変わりますが、主なものを紹介させていただきます。

  • 新しく入社する仲間の紹介

配属先のグループリーダーから、これから入社する仲間がどんな方なのかを紹介します。事前に仲間を知ることで、よりウェルカムの気持ちを高め、入社してすぐ円滑な関係を築いています。

  • 月間MVPの発表と表彰

毎月、業績面やカルチャーの発展に大きく貢献した社員を月間MVPとして選出し、表彰しています。受賞した社員が何を頑張り、どのように会社に貢献してくれたのかを全社で共有し、受賞を一緒に喜び、感謝と尊敬の気持ちを育みます。

  • 目標に対する進捗状況の共有

事業戦略や計画はもちろん、今現在のリアルな会社の状況が共有され、情報伝達には一切のタイムラグがありません。全社一丸となり同じ方向へ進み、頑張る方向を間違えないため、しっかりと一人ひとりが耳を傾け理解に努めます。

  • 組織に関することの共有

事業を力強く推進していくために必要であれば、組織再編や人事異動、働き方の変更なども躊躇せず行います。しかし、実施するにあたってはきちんとこの場で共有し、全社員がしっかりと「なぜやるのか?」を理解した上で進めます。


まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はAHMを通して、Mikatusのカルチャーをご紹介いたしました。Mikatusには、良いことも悪いことも全社で共有することで、一人ひとり自分に何が出来るか考え、行動するようなメンバーがたくさんいます。そんなMikatusに少しでも興味を持っていただけるとうれしいです。

Mikatus株式会社's job postings
27 Likes
27 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more