1
/
5

ミライズの「CORE VALUES」

こんにちは、MeRISE株式会社人事の小野田です。

前回・前々回と、当社のミッション・ビジョンについてご紹介させていただきました。今回はコアバリューについて。当社の中核となる価値観をご紹介致します。

当社のコアバリューは3つです。いずれも英語で、かつシンプルに表現できるものになっています。

それでは、一つずつご紹介したいと思います!

"Go Beyond"

一つ目はこちら、「Go Beyond」です。

「お客様の期待を、自分の限界を、必ず一歩超えていこう」。当社のミッションである、「世界への挑戦をもっと身近に」と最も関連深いコアバリューです。

当社は語学教育サービスを提供する会社です。サービスである以上、お客様へ価値のある体験を提供することが責務であり、提供したサービスがお客様の予想を上回ることができたのか。それが当社に対する評価となります。

「このぐらいで…」と満足していては、人を感動させるサービスは出来ません。「もう少しだけ頑張ってみよう」とか、「何か他に自分にできることはないか」という、プラスαを追い求める心構えが、お客様の期待を超えるサービスを生み出すと考えています。また、そうした取組自体が自己成長へ繋がるものと考えています。

いつも同じ範囲やレベルの仕事をするのは楽です。しかし、それでは出来ることの幅や深さも広がりません。「やったことはないけどチャレンジしてみよう」「難しいけど、少し背伸びして頑張ってみよう!」と、前向きに捉え、自分なりに取り組んで結果を出す。その結果がどうだったかも大事ですが、それ以上にそうした姿勢を大切にしたい。

Go Beyondにはそんな想いが込められています。

"Be Grateful"

二つ目は「Be Grateful」。「“有難う”は気持ちや言葉だけでなくカタチで表現しよう」と定めています。

「有難う」は"有ることが""難しい"と書きます。つまりそれは普通ではない、当たり前ではないということです。

一緒に働いているメンバーだからといって、全く同じ仕事をしているということはほとんどありません。抱えている業務量や、案件の難易度など、人によって微妙な違いがあります。

いつも同じように頼んでいる仕事だったり、「これぐらいは当たり前」と思っていることだったとしても、タイミングによっては「有ることが難しい」こともあります。

リモートワークが一般化してきた今は、以前よりも更に相手の状況を把握することが難しい状態です。こうした中、相手を思い遣る気持ちを持たずに行うコミュニケーションでは、円滑なチームワークを取れるはずがありません。「当たり前」と思わず、相手のしてくれたことに常に感謝する気持ちを持つことを大切にしています。

そして感謝の気持ちを持つだけでも不十分。それをしっかりと伝わる形で示すということを重要視しています。「有難う」と言われて気分が悪くなる人はいないと思います。気持ちと一緒に言葉でもしっかりと相手に伝えることで、お互いに気持ち良く働ける環境を作っていきたいと考えています。

"We Are One"

最後となる三つ目のコアバリューが「We Are One」。当社の中では最も古くから定められていたコアバリューです。上記の写真、よく見るとみんな人差し指を立てていますが、これは「We Are One」を表現した、当社の写真を撮るときの決めポーズです(笑)

「全員が一丸となって一つの目標に向かって突き進もう」というのは、分かっていても実際にそういう体制でいられるかというと、実際のところの難易度は高い、と組織づくりをしている上でよく感じています。

コロナ禍により、世の中ではリモートワーク体制の構築が急速に進められてきましたが、その副作用として社員同士の関係値の希薄化が進んでいるように見られます。

通勤の必要が無くなったことによる負担減や、不必要な飲み会の減少など、良いとされる面もある裏側で、従来では無かった「リモート鬱」といった言葉も生まれています。

今まで机を並べて働いていた環境から、急に一人で働かなければならなくなったということは大きな環境の変化として、私たちの生活に良くも悪くも大きな影響を与えていることは間違いありません。

当社では、コロナ前から日本・セブと大きく場所を隔てた環境で働いていました。また、前述の通り従業員同士の国籍による価値観の違いも存在しています。そんな当社だからこそ、掛け声として「We Are One」が必要だったのではないかと考えています。

こうしたコアバリューがあったからこそ、拠点の異なるような難しい環境の中でもチームワークを発揮し、これまでの成果を残してこれたのだと思います。

最後に

三つのコアバリューをご紹介させていただきましたが、当社でも全てが全従業員に浸透できているかといえば、これはまだまだ道半ばだと感じています。ですが、これらは今後も当社の重要な価値観として根付かせ、浸透させていきます。

さて、今回で当社の「ミッション」「ビジョン」「コアバリュー」の全てをご紹介させていただきました。まだご覧いただけていなければ、どうぞこちらもご一読ください。



最後までお読みいただき、"有難う"ございました!!

MeRISE株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more