This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

デンマークのデザイン会社Kontrapunkt(コントラプンクト)Bo Linnemann(ボー・リンネマン)氏と、デンマークの未来デザイン会社Bespoke(ビスポーク)Nicolas Arroyo(ニコラス・アロヨ)氏・Rune Toldam(ルネ・トルダム)氏が技術顧問に就任~慢性的に不足するデジタルクリエイターの成長支援の取り組みとして〜

こんにちは、メンバーズ採用担当 大浜です。
2019年7月25日に公開させていただいております弊社リリースをご報告いたします。

デンマークのデザイン会社Kontrapunkt(コントラプンクト)Bo Linnemann(ボー・リンネマン)氏と、デンマークの未来デザイン会社Bespoke(ビスポーク)Nicolas Arroyo(ニコラス・アロヨ)氏・Rune Toldam(ルネ・トルダム)氏が技術顧問に就任
~慢性的に不足するデジタルクリエイターの成長支援の取り組みとして〜

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、デジタルクリエイターの成長支援の取り組みとして、デジタルマーケティング業界の第一線で活躍する人材を社内講座「Co-Creation Digital Lab.」(※1)の技術顧問として迎える「スキルフェロー(技術顧問)制度」(※2)を、2018年11月より導入しております。これに伴い、Bo Linnemann(ボー・リンネマン)氏(Kontrapunkt:コントラプンクト)と、Nicolas Arroyo(ニコラス・アロヨ)氏・Rune Toldam(ルネ・トルダム)氏(Bespoke:ビスポーク)が、「スキルフェロー(技術顧問)」として新たに就任したことをお知らせいたします。



背景

デジタルマーケティング市場の急速な拡大に伴い、インターネット専門職の人材不足が深刻化しており、優秀な人材の確保が企業経営の大きな課題となっています。メンバーズでは長期的に社員と共に健全に成長・発展していくために、優秀な人材の確保・育成や健康に働ける職場づくり、ワークライフバランスへの取り組みなどを、持続的な成長戦略の最重要テーマの一つとして取り組んでまいりました。その中でも、社会ニーズに合わせた最適なサービスを開発・提供していくために、社員の成長支援に積極的に取り組んでおります。

より良い社会をデザインする要素を取り入れる

この度技術顧問に就任する両氏が拠点とするデンマークでは、教育や福祉の在り方、働き方など社会そのものがデザインされており、日々の暮らしの中で心地良さや幸せを実感できるような社会づくりがなされています。そのような社会づくりの土台には「未来志向」「創造的な思考」「共創文化」など、より良い社会をデザインする要素があります。それらを取り入れ、より良い日本の未来を創造していきたいという想いから今回のスキルフェロー就任が実現しました。また、日本とデンマークは互いに、美や芸術、自然を敬愛し、職人によるものづくりや品質を重んじる心を持っており、そうした価値観や思想を共有していることも、日本のより良い未来を創造していくために、デンマークからスキルフェローを迎え入れた背景の一つです。


今回就任したスキルフェローのご紹介

Bo Linnemann(ボー・リンネマン)氏

クリエーティブディレクター/建築家/コントラプンクトデンマーク・東京共同設立者。 デンマーク王立芸術アカデミー建築学校にて建築の教育を受けた後、主に国際的な企業のデザインやブランドアイデンティティ、ブランドタイプフェイスのデザインに従事し、1980年代より世界のデザインシーンに影響を与え続けている。デンマークデザインアワードを17回受賞した他、数えきれないほどの国際的なデザイン賞の受賞歴を誇る。1985年コントラプンクトを共同設立。コントラプンクトはデンマークの多くの官公庁や国際的な企業の多岐に渡るブランディングを手がけ、2011年と2016年にはCreative Circleからベストデザインエージェンシー賞を受賞。 母校である王立芸術アカデミーでも教鞭をとり、2006年に武蔵野美術大学客員教授を務めた。
主なブランディング実績: デンマークの多くの官公庁、デンマーク国鉄、Danske Bank、Microsoft、IKEA、大日本印刷、Adidas、国連グローバルコンパクト、Carlsberg、LEGO、Coca-cola、TASAKI、Novo Nordisk 等。



Nicolas Arroyo(ニコラス・アロヨ)氏


1986年6月、チリのサンティアゴ出身。“世界で最も刺激的なビジネススクール”と評されるカオスパイロットインターナショナルにおいて、ビジネスデザイン学部を卒業。建築&美術を研究した後、ファッション&ブランディングのクリエイティブディレクターを務める。パラレルアートプロジェクト「Nic Naar(nicnaar.com)」をはじめ、デザイン、アート、カルチャー、ブランディングなどのクリエイティブ産業に15年以上携わる。ヨーテボリ大学ビジネス&デザイン修士、カオスパイロットスクール、ハイパーアイランドスクールなど、ヨーロッパ、アジア、南アメリカにてStrategic Foresight(戦略的洞察)とInnovation Processes(革新プロセス)の講師を務める。 2014年より、Bespokeの共同創設者兼共同経営者として、IKEA、Starbucks、Audi、Electroluxなど世界中の企業に対し、目まぐるしく変わりゆく世界のなかでより未来を見据えて柔軟に変化していくための支援を行っている。


Rune Toldam(ルネ・トルダム)氏

1984年12月、デンマークのコペンハーゲン出身。“世界で最も刺激的なビジネススクール”と評されるカオスパイロットインターナショナルにおいて、ビジネスデザイン学部を卒業。デザインとコミュニケーションについて研究した後、広告やブランディングのクリエイティブディレクター、写真家などを経て、デザイン、広告、コミュニケーション、写真などのクリエイティブ業界に17年以上携わる。ヨーテボリ大学ビジネス&デザイン修士、カオスパイロットスクール、ハイパーアイランドスクールなど、ヨーロッパ、アジア、南アメリカにてStrategic Foresight(戦略的洞察)とInnovation Processes(革新プロセス)の講師を務める。 2014年より、Bespokeの共同創設者兼共同経営者として、IKEA、Starbucks、Audi、Electroluxなど世界中の企業に対し、目まぐるしく変わりゆく世界のなかでより未来を見据えて柔軟に変化していくための支援を行っている。


Bespoke

デンマーク コペンハーゲンを本拠地とするデザイン会社。自らをStrategic Foresight & Experience Design Studioと位置付け、独自のメソッド「Futures Design」を活用し、企業の未来デザインを支援。様々なグローバル企業(マイクロソフト、スターバックス、IKEAなど)を顧客に持ち、「Futures Design」を基にしたワークショップやリサーチの実施、共創デザインを通じて、企業の未来における価値創造や新商品コンセプト、ブランド再構築、チェンジマネージメントなど多方面での支援を行う。

  1. 講師はメンバーズ社員だけではなく社外の著名な方も迎え、UI/UXやAI・IoT、データ活用、Webライティング、コンセプト作り、など幅広いテーマの講座。(2018年度通期:全173講座の開講、4,241名の参加)
  2. メンバーズ、スキルフェロー(技術顧問)制度を導入し、社員のスキル成長支援を強化 https://www.members.co.jp/company/news/2018/1129.html
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings