1
/
5

「この人たちと一緒に仕事したい!!」経営陣の魅力に引き寄せられ入社した21新卒社員にインタビュー!

今回は、2021年4月入社の新入社員、結城弘汰さんにインタビューをしました!
なぜメディフォンに入社するようになったのか、入社後2か月たった今、どのような想いで働いているのか、その本音を聞いてきました!


~結城弘汰(ゆうき こうた)~
東京都立大学(旧:首都大学東京)を卒業後、2021年4月入社。自治体事業の運営および新規事業におけるマーケティング業務に従事。
・好きな言葉:挨拶にスランプなし
・自分を一言で表すと:「うるさい」良い意味でも悪い意味でもうるさいと言われます。


①就職活動

>>就職活動はどのような軸で探していたのですか?

就職活動では、「伸びている会社かどうか」、「経営陣についていきたいと思えるかどうか」という二つの軸で探していました。
当初違う会社に就職が決まっており、その後入社までの間に留学を予定しておりましたが、コロナ禍により留学が難しくなったことをきっかけに、改めて自分の進路を考え直すようになりました。そしてもう一度就職活動をやり直し、広くいろんな会社をみていく中で、メディフォンに出会いました。

>>もともとベンチャーや、スタートアップを希望していたのですか?

はい。高校の先輩が起業し、その会社で2年間インターンをしていたこともあり、就職するとしたらスタートアップが良いと思っていました。何もないところから作っていく、最初は失敗ばかりだと思いますが、失敗をしながらも日々工夫して取り組んでいくところに面白さがあり、やりがいを感じていたので、同じような規模やフェーズの会社を見ていました。


②メディフォンに入社を決めた理由

>>メディフォンは、どのように知るようになったのですか?

私はWantedlyを使っていたのですが、そのサイト上で色んな会社をみていく中で、たまたま見つけたんです。

>>メディフォンに入社を決めた理由はなんですか?

何よりも、「ついていきたい経営陣だった」ということですね。

Wantedlyから話を聞きたいと連絡したところ、COOの佐藤さんからお返事をいただきました。直接COOからご連絡を頂けるとは思っていなかったので、とてもありがたいなと思いました。



佐藤さんと面談をした際には、とてもよく私の話を聞いてくださり、最後には「本当にここでいいの?きちんと考えて決めた方がいいと思うよ」という問い掛けをしてくださいました。初めてそのような質問や話しをしてくださる企業の方に出会い、自分の将来をきちんと考えてくださっているところに信頼が持てました。

そして社長の澤田さん。とてもエネルギッシュな方で、会社を大きくしていっている方です。「どうようにしたら、何をしたら大きくすることができるのか」と、知りたくなったのと、「社会をよくしたい」という想いをもっている澤田さん自身に魅力を感じ、「一緒にお仕事したいな!」と思いました。もちろん就職の軸であった「伸びている会社、成長している会社」という部分においても、メディフォンは急成長していましたので、マッチしていましたね。

③入社後

>>実際にメディフォンで働いてみていかがでしたか?

入社前と後で、ほとんどギャップはありませんでした。特に佐藤さんも澤田さんも採用時の印象と同じでしたね。澤田さんとは、今のところあまり一緒にお仕事をする機会がなく、多くお話はできていませんが、機会があれば私の話をよく聞いてくださる方で、前向きなアドバイスをしてくださいます。佐藤さんも採用面談の時と同じく、とても論理的な方で、私自身はあまり言語化が得意ではないため、純粋にすごいなと、佐藤さんのようにきちんと論理立てて話せるようになりたいなと思っています。

>>入社後、大変だったことはありますか?

入社式の次の日から一週間先輩の出張に同行させて頂く機会があり、その時の経験は忘れられません。

入社したばかりなのにも関わらず、出張に送りだしてくださることに驚いて、「これがスタートアップなのか!」と少しウキウキした気持ちだったのですが、先輩がとにかく厳しくて。。

一生懸命取り組み、いくら準備しても全く期待に応えられない
毎日資料を読みふけって、アウトプットしても全く駄目で、ご指摘を受けるばかり。つらかったですね。。

ただ、その時は本当につらかったですが、今考えると、とても良い経験になったと感じています。



毎日訪問する医療機関に関する1分間ピッチを行い、内容だけでなく、調査する際の方法や注目すべき部分などのアドバイスをいただいたりしました。そのようにインプットとアウトプットを短い期間で繰り返し行う機会を作ってくださったおかげで、医療機関の知識や、事業の背景などを知ることができ、今の仕事にも活かすことのできる貴重な経験として私の財産になったと思っています。

>>現在の業務内容を教えてください。



現在は、医療通訳に関する自治体事業の運営として、報告書の作成や、日々の通訳派遣の調整を行っているのと、新規事業に関するセミナー等の企画運営といったマーケティング業務に携わっています。

>>入社後2か月が経ちますが、仕事にキャッチアップし成果を出していくうえで普段意識していることはありますか?

そうですね。複数の案件を同時に進行していくことが多いため、コミュニケーションを密に取ることを意識しています。自分の業務の進捗状況と、どこで困難に感じているか等も含めてこまめに先輩や上司に相談、連絡、報告するようにしています。


また、仕事と感情を切り離して考えることを意識するようになりました。自分は感情の起伏が激しく、感情が表に出やすいのですが、「どうしたらこの仕事が上手くいくのか」をゴールに設定し、「そのために今どのように行動したらよいか」を考えることにフォーカスするように意識しています。

④同期の存在

>>新卒入社は結城さんともう一人の二人ですよね。同期は結城さんにとって、どのような存在ですか?

とても尊敬していますし、何かあった時にお互い話すことができるので、大切な存在です

私と彼は正反対の性格で、私が普段うるさいのに対して、彼はいつも落ち着いていて冷静です。私も彼を見習っていきたいと思っています。



⑤今後の目標

>>今後の目標を教えてください!

今一緒に業務をしている方々に認められて、対等に議論ができ、提案をすることができる状態をまずは目指しています。そうすれば、それが結果的に社内、会社、そして社会を動かす一手になると思いますし、まだまだ未熟ながら貢献できていると感じることができるのはないかと思っています。

まずは与えられた仕事に対して期待を超えるアウトプットを出し続けて、近いうちにマーケティングや事業企画の業務に責任ある立場として携わりたいと思っています。

現状は足りないものだらけですが、そのようなチャレンジが現実的にできると思える、どんどん成長して自身の役割を高めていくことができるのが、スタートアップならではだと実感しています。

>>なるほど!入社してたった2か月ですが、多くのチャレンジを通じて目標をさらに高く描けていることがよくわかりました!!

あと、人生ベースでいうと、結婚したいですね~。誰かのために生きたいなと思うし、支え合える家族が欲しいです!


>>なるほど!結婚という目標も応援しています!ありがとうございました!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもよく話し、社内を明るくしてくれる結城さん。一生懸命で前向きな姿から元気をもらっている社内メンバーも多いと思います!
追加で教えてくれたことは、彼の一番の理想は「ロールキャベツ男子」だそうです!(笑)「普段はおちゃらけていても、やる時はやる!結果を残すそのような人になりたいです!」とのこと。

メディフォンで挑戦してみたい。
結城さんのお話に登場した佐藤さん、澤田さんに会ってみたい方など。
22新卒も募集しています。エントリーお待ちしております!!

メディフォン株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more